マイルで宮古島への航空券をお得にする方法!

【保存版】宮古島のおすすめ観光スポット5選+α

こんにちは、宮古島が好きになりすぎて移住したタクマです!

宮古島旅行をするなら「ここは絶対に行っておくべき!」という観光スポットを厳選して5スポットご紹介します^ ^

ですが「他のスポットも知りたい!」という方のために、+αとしてさらに5の観光スポットを載せてありますので、ぜひ合わせてお読みください!

宮古島旅行が最高な思い出になるように、スポットごとのベストタイミングなども一緒に説明していきます!

宮古島旅行の参考になったら嬉しいです^ ^

目次

宮古島を観光する前に知っておきたいこと

宮古島のおすすめの観光スポットをご紹介する前に、ぜひ知っておいてほしい「潮の満ち引き(海の状態)」の話をします!

少しだけお付き合いください。

 

宮古島の観光スポットはほぼ海関連ですが、「干潮時」と「満潮時」ではまるで表情が変わります。

▼干潮時の池間大橋

干潮時の宮古島の海

▼満潮時の池間大橋

満潮時の宮古島の海

ご覧の通り、同じ場所なのに潮の満ち引き(海の状態)によって、違う場所のようにさえ感じるほどの違いが出ます!

また、太陽の位置によっても観光スポットの表情は変わってきます。僕が1番オススメする「17END」は12時と15時をすぎてからだと、綺麗さが全然ちがいます…

つまり「行くタイミング」がかなり重要になってくるのです。それを踏まえて、ぜひ訪れる観光スポットを選んでみてください^ ^

宮古島のおすすめ観光スポット5選

では、僕が超厳選した宮古島でおすすめの観光スポット5選をご紹介していきます!

訪れるのにオススメの時間帯なども一緒に載せておくので参考にしてください^ ^

宮古島のおすすめ観光スポット①17END

宮古島のおすすめ観光スポットである17ENDまず最初は「17END」です!

17ENDは下地島の下地空港のそばにある絶景スポットです!ここは満潮時でもかなり綺麗(1,2を争うレベル)ですが、ぜひ訪れて欲しいのは干潮時です^ ^

宮古島のおすすめ観光スポットの17ENDの海しかし、17ENDは15時をすぎてくると、西日で海がキラキラしてしまい、17END特有の海の青さを見れなくなってしまいます(それでも綺麗ではあるのですが…)

なので17ENDは12時あたりに干潮になるときがベストタイミングです!

ちなみに、1ヶ月のうちの4日間ほど大潮と言って、かなり潮が引く日があります。

大潮の日+干潮が12時だと「天国」状態の17ENDに出会えます^ ^

おすすめ観光スポットの17ENDの干潮時の写真

おすすめ観光スポット17ENDの干潮時この17ENDに出会えるのは運もありますが…毎日干潮時はあるので、ぜひそのタイミングに合わせて17ENDを訪れてみて欲しいです^ ^

潮時間を調べるのは以下のサイトです
>>潮位表 平良(HIRARA)

干潮・満潮時間は1日に45分ずつズレていきます。干潮から少しズレたとしても17ENDが天国のような状態を見ることができます(潮位が30cmほどなら割と天国状態です!)

▼17ENDの詳細はこちら
17END 17ENDはまるで天国!絶景が見られる時間帯や条件もご紹介【絶対行くべき】

宮古島のおすすめ観光スポット②三角点

宮古島おすすめ観光スポットの三角点続いては「三角点」です!

ここは高さ70Mの断崖絶壁からの景色を楽しむスポットで、危険ゆえにガイドブックに載ることのない絶景です。

 

元々は地元の方々の憩いの場所だったみたいですが、今ではSNSで有名となって宮古島に観光にきた方々も足を運ぶ観光スポットとなっています^ ^

ここからの景色はずっと見ていられるほど綺麗で、キラキラと輝く海には感動すること間違いありません…!

宮古島おすすめ観光スポットの三角点を楽しむ美女ちなみに10人ほどしか入れない場所なので、狭く、かなり危険な場所でもあります。訪れる時はくれぐれも安全第一でお願いします^ ^

また、日が沈んでくると海の青さが際立たなくなるので、できれば15時までには訪れて欲しいです

▼三角点の詳細はこちら
宮古島の絶景スポット三角点 三角点は宮古島・伊良部島の絶景スポット!場所と行き方もわかりやすく解説

宮古島のおすすめ観光スポット③東平安名崎

宮古島のおすすめ観光スポットである東平安名崎続いては定番の絶景スポットである「東平安名崎」です!

宮古島で屈指の息を飲むほどの絶景や、圧倒されるほどの自然の力を感じられる場所です。

そして東平安名崎を訪れたら、ぜひ足を運んで欲しいのが岬の先端にある灯台です!

宮古島のおすすめの観光スポットである東平安名崎の灯台100段ほどの螺旋階段を登ると、そこには360度の大パノラマが楽しめます^ ^

灯台に登るのには290円かかります!

また、東平安名崎にはトイレが駐車場にしかないので事前に済ませておくのがオススメです。

さらに、東平安名崎の岬を見渡せるビュースポットもあります!

宮古島のおすすめ観光スポットである東平安名崎見晴台ここは「東平安名崎見晴台」という場所で、車で簡単にアクセスできるので、ぜひ立ち寄りたい場所です!

▼東平安名崎の詳細はこちら
東平安名崎 東平安名崎は宮古島 No.1の絶景間違いなし!隠れ絶景スポットも合わせてご紹介

宮古島のおすすめ観光スポット④イグアナ岩

宮古島のおすすめ観光スポットであるイグアナ岩続いては三角点と似た絶景スポットである「イグアナ岩」です!

三角点は認知度が上がってきていますが、イグアナ岩はまだまだ知られざる隠れスポットなのです^ ^

ちなみに、ここは「ピースボード」の写真にも使われている場所なのです!

宮古島おすすめ観光スポットであるイグアナ岩のポスター

引用:http://www.pbcruise.jp/lp9570/

おそらく見たことがある人が多いはず^ ^

三角点と同様、綺麗すぎる海に感動すること間違いなしです!

ちなみにイグアナ岩あたりにはウミガメがたくさんいるので、運が良いと見ることができるかも!?

宮古島のおすすめ観光スポットであるイグアナ岩の空撮イグアナ岩のあたりにはサンゴ礁がたくさんあるので、まるで「地球」のようだな〜と感じることもあります!

より地球っぽい状態を見たいなら、潮が引く干潮時に行くのがオススメです^ ^

 

干潮時間を調べるのは以下のサイトです
>>潮位表 平良(HIRARA)

▼イグアナ岩の詳細はこちら
宮古島のイグアナ岩 イグアナ岩は超絶景スポット!魅力から行き方までわかりやすく紹介

宮古島のおすすめ観光スポット⑤池間大橋

宮古島のオススメ観光スポットである池間大橋最後にまるで天国のような景色を見ることができる「池間大橋」です

池間大橋は宮古島に観光に来た人はほぼ全員訪れるであろう場所なのですが…実は「海の状態によってかなり表情を変える」スポットなのです!

ちなみに普段の池間大橋はこんな感じです。

宮古島のおすすめ観光スポットである池間大橋正直、これでもかなり綺麗ですよね笑。

宮古島には伊良部大橋、来間大橋、池間大橋が3大大橋と呼ばれていますが、海が1番綺麗なのは池間大橋です^ ^

そんな池間大橋ですが、大潮の干潮時になると、500〜1,000Mほど砂浜が現れます!

※水はひざ下くらいまであるところもある

干潮時の池間大橋

1番最初にご紹介した17ENDも天国なのですが、スケールが全然違います!!

池間大橋の干潮時の海僕は移住して来て4ヶ月が経った頃、この景色を初めて見たのですが「すごい」以外の言葉を失いました…!

そのくらい、宮古島でダントツの海です!

▼僕がドローンで撮影した映像です

 


池間大橋のこの景色は大潮の干潮時しか見ることができません…!

なので完全に運ですが、もしタイミングが重なったらぜひ訪れて欲しい絶景&天国スポットです^ ^

▼池間大橋の詳細はこちら
宮古島のオススメ観光スポットである池間大橋 池間大橋は3大大橋の中での海はダントツ綺麗!干潮時は天国になります

【番外編】ランキング外だけどおすすめな宮古島の観光スポット

ここまで紹介した5つの観光スポットは絶対訪れて欲しいスポットですが…正直他にもまだまだ訪れて欲しい観光スポットがあります!

 

サクサクと紹介していきます。

それぞれのスポットを個別に紹介した記事を一緒に載せておくので、気になる場所があったら、ぜひご覧ください^ ^

番外編:宮古島の観光スポット①与那覇前浜ビーチ

宮古島のおすすめ観光スポットである前浜ビーチ宮古島の代名詞とも言える「与那覇前浜ビーチ」

7kmも続く白い砂浜、そしてゼリーのように綺麗な海が広がっています^ ^

ちなみに波が穏やかでサンゴ礁などもなく、安全な海なのでお子さんを遊ばせるには特にオススメのビーチです!

▼与那覇前浜ビーチの詳細はこちら

宮古島の代名詞!与那覇前浜ビーチの綺麗すぎる海に感動すること間違いなし

番外編:宮古島の観光スポット②イムギャーマリンガーデン

宮古島のおすすめ観光スポットであるイムギャーマリンガーデン実はマイナースポットであり、宮古島に来ても訪れない人が多い「イムギャーマリンガーデン」

ここは海浜公園になっており、散歩をしながら絶景を見ることができる観光スポットです!

さらにイムギャーマリンガーデンにはサンゴ礁が敷き詰められるようにあり、宮古島で1,2を争うほどサンゴ礁を見るのに適しています^ ^

宮古島のおすすめ観光スポットであるイムギャーマリンガーデン入り江になっているのでシュノーケリングにもオススメですが、散歩しに来るだけでもオススメです!

▼イムギャーマリンガーデンの詳細はこちら
インギャーマリンガーデン イムギャーマリンガーデンは絶景&シュノーケルが楽しめる隠れ人気スポット!

番外編:宮古島の観光スポット③佐和田の浜

宮古島のおすすめ観光スポットである佐和田の浜伊良部島にあり、ゴロゴロと転がる岩が特徴的な「佐和田の浜」

ここは他では見ることができない奇形を楽しめます^ ^

また、宮古島でも5本の指に入るほどの夕日スポットであり、運が良いと(潮と風の状況)薄く張った海水に空が写って絶景になります!

 

▼佐和田の浜の詳細はこちら
宮古島のオススメの夕日スポット 佐和田の浜は綺麗な海と巨大岩の奇形が織りなす絶景が見れる!夕日とのコラボも最強

番外編:宮古島の観光スポット④ハートロック

宮古島のおすすめ観光スポットであるハートロック池間島にあり、朝ドラ純と愛で有名になった「ハートロック」

池間ブルーが、ハートの岩をかなり演出してくれています^ ^
宮古島1の恋愛成就が叶いそうな観光スポットですね!

ちなみに干潮時にしか姿を現してくれないので注意が必要です。

▼ハートロックの詳細はこちら
宮古島のおすすめビーチであるハートロック 池間島のハート岩は見れる時間は限られてる!?池間ブルーのコラボが素敵すぎるオススメスポット!

番外編:宮古島の観光スポット⑤牧山展望台

[スミマセン、写真準備中です]

伊良部島にあり、伊良部大橋と宮古島を望むことができる観光スポット「牧山展望台」

 

伊良部大橋を見たいならここが1番と言っても過言ではないほどの眺望です。

また、キチンと柵などもあるので、子供と言っても割と安心して観光できる場所です^ ^

▼牧山展望台の詳細はこちら
牧山展望台 伊良部島の牧山展望台からは宮古島と伊良部大橋が一望できる絶景スポット!

番外編:宮古島の観光スポット⑥フナウサギバナタ

宮古島のおすすめ観光スポットであるフナウサギバナタ伊良部島で、鳥のモニュメントが特徴的な「フナウサギバナタ」

ここフナウサギバナタからは、伊良部島の綺麗な海を望むことができます!

サンゴ礁もたくさんあって、かなり魅力的です^ ^

三角点やイグアナ岩と近いので、景色は似ていますが、ここは2つに比べてかなり安全に伊良部島の海を楽しめる観光スポットです!

三角点などに比べると若者(〜30歳)にはちょっと向いていないかもしれませんが、ご年配の方や子供づれのご家族にはオススメです^ ^

▼フナウサギバナタの詳細はこちら
フナウサギバナタ 伊良部島|フナウサギバナタはサンゴ礁が敷き詰めれた綺麗すぎる海が見られる!

番外編:宮古島の観光スポット⑦雪塩ミュージアム

宮古島のおすすめ観光スポットである雪塩ミュージアム宮古島の特産品である雪塩が作れられている「雪塩ミュージアム」

ここでは限定商品を購入できたり、雪塩を作る工場を見学できる観光スポットです!

また雪塩ソフトクリームが絶品と話題で、実際に食べましたがほんわかした塩の塩っぱさがいいアクセントになっていて美味しかったです^ ^

雨が降っても関係ない観光スポットの中で、比較的オススメなので、どうしても天気が悪く行く場所がなかったら訪れてみてください(雪塩ミュージアムさん、なんか、スミマセン)

▼雪塩ミュージアムの詳細はこちら
雪塩ソフトクリーム 雪塩ミュージアム名物の雪塩ソフトクリームが絶品【雨の日とかオススメ】

番外編:宮古島の観光スポット⑧ユートピアファーム

宮古島のおすすめ観光スポットであるユートピアファームのブーゲンビレア南国感が漂うブーゲンビリアがたくさんある「ユートピアファーム」

ユートピアファームではたくさんの種類のブーゲンビリアを見れたり、マンゴーなどの南国フルーツを育てている様子を見学できる観光スポットです!

しかし、ブーゲンビリアは冬に咲く花なので、夏に行くとガッカリしてしまうかもしれません(僕はガッカリしました)

しかし、ユートピアファームのマンゴーのスイーツはかなり絶品です!

宮古島のおすすめ観光スポットであるユートピアファーム宮古島僕はソフトクリームがかなりお気に入りです^ ^

ぜひ食べていただきたい一品です!

 

▼ユートピアファームの詳細はこちら
ユートピアファーム宮古島 【雨でもOK】ユートピアファーム宮古島でマンゴーパフェを堪能【冬がオススメ】

番外編:宮古島の観光スポット⑨青の洞窟

宮古島のおすすめ観光スポットである青の洞窟幻想的な世界が広がる「青の洞窟」

沖縄で青の洞窟と言えば本島にある真栄田岬の青の洞窟が有名ですが、宮古島(伊良部島)にも青の洞窟があります!

シュノーケリングツアーに参加しないといけないですが、この別世界のような景色が見られる観光スポットは青の洞窟なので、オススメです^ ^

▼青の洞窟の詳細はこちら
宮古島の青の洞窟が神秘的すぎて驚き!!自力で行けるがツアーがオススメ

番外編:宮古島の観光スポット⑩パンプキンホール

宮古島のおすすめ観光スポットであるパンプキンホール泳いでしか行くことができない鍾乳洞スポットである「パンプキンホール」

そしてここはただ鍾乳洞があるだけではなく、なんとかぼちゃのような形をした巨大な鍾乳石があります!

どれだけの歳月をかけて出来上がったかもわからないほどの鍾乳洞の神秘さゆえにか、パワースポットとしても有名になりつつあります…

パンプキン型の鍾乳石の上から、飛び込みすることができ、飛び込むと、願い事が叶うと言われていて、僕も願い事をして来ました笑。

▼パンプキンホールの詳細はこちら
宮古島でのシュノーケリングの持ち物 【ツアー推奨】宮古島の鍾乳洞パンプキンホールに感動【自力での行き方も】

番外編:宮古島の観光スポット⑪通り池

宮古島のおすすめ観光スポットである通り池二つ並んだ池が特徴的な「通り池」

海側の池は直径約75M、水深は約50Mで、陸側の池は直径約55M、水深は約40Mとかなり大きな池が二つ並んでいます!

青ではなく、碧という表現が正しいような、どこか気品のある色をしています!

この色をした観光スポットは宮古島では通り池だけです。

▼通り池の詳細はこちら
通り池 【碧い】通り池は宮古島屈指のダイビングスポット&パワースポット

番外編:宮古島の観光スポット⑫新城海岸

宮古島のおすすめ観光スポットである新城海岸宮古島のビーチで1,2を争うほどにオススメである「新城海岸」

ここの海は最強です!まずご覧の通り、海の綺麗さが半端じゃありません。

さらにシュノーケリングをすると、そこにはサンゴ礁が広がっています

宮古島のおすすめ観光スポットである新城海岸のサンゴ礁ビーチに移動販売車が2~3台あり、パラソルやレンタルグッズも揃っていてかなり便利なビーチです^ ^

▼新城海岸の詳細はこちら
宮古島のおすすめビーチ 新城海岸は宮古島で屈指の人気なビーチ!珊瑚モリモリでウミガメまで見れる!!

番外編:宮古島の観光スポット⑬うえのドイツ文化村

宮古島のおすすめ観光スポットであるうえのドイツ文化村ヨーロッパのような荘厳な建物がたくさんある「うえのドイツ文化村」

びっくりしたのが、西洋風の建物には全然入ることができず、しかも中は物置のように扱われていたことです(笑)

窓ガラスも割れていたりと、まるで廃墟?って感じでした

でも個人的にはそれが面白くて、逆に楽しめました。イメージ通りだとつまらないですからね笑。

▼うえのドイツ文化村の詳細はこちら
うえのドイツ文化村 宮古島にあるうえのドイツ文化村が廃墟っぽくて逆に面白い【ハートロックもある】

番外編:宮古島の観光スポット⑭ヌドクビアブ

宮古島のおすすめ観光スポットであるヌドクビアブ伊良部島にあり、もともと防空壕だった「ヌドクビアブ」

ここの存在を知る人は本当に少なく、場所もかなりわかりづらいため、ぷらぷらしていては行き着くことができない観光スポットです!

宮古島のおすすめ観光スポットであるヌドクビアブの階段ヌドクビアブでは風の音、サトウキビのザワワという音、鳥の鳴き声しか聞こえず、ひんやりとした空気です。

一人だと少し怖いですが、神秘的な空気感を感じることができる観光スポットです!そのうち有名になりそう、と勝手に思っている場所です。

▼ヌドクビアブの詳細はこちら
ヌドクビアブ 【場所・行き方も解説】ヌドクビアブは宮古島屈指の雰囲気抜群なパワースポット!

番外編:宮古島の観光スポット⑮竜宮城展望台

宮古島のおすすめ観光スポットである竜宮展望台来間島にあり、来間大橋と与那覇前浜ビーチを一望できる「竜宮城展望台」

竜宮城展望台は3階建てになっており、さらに崖の上にあるので、絶景スポットと言っても過言ではない景色が広がる観光スポットです!

対岸には東洋No.1に輝いたことのある与那覇前浜ビーチがあり、右手には来間大橋があるので、景色を見ていて楽しい場所です^ ^

ちなみに反対側には、ほぼ畑しかない来間島も見れて「お〜!島にいるんだ!」と妙にワクワクした思い出があります。

▼竜宮城展望台の詳細はこちら
竜宮展望台 来間島の竜宮展望台から見る東洋No.1ビーチ&来間大橋のコラボが最強

番外編:宮古島の観光スポット⑯西平安名崎

宮古島のおすすめ観光スポットである西平安名崎正直、これと言って見所のない「西平安名崎」

風力発電用の風車があったり、池間大橋を望むことができますが、それ以外にやることがないです…

個人的には行かなくても良いと思う観光スポットです^^;

▼西平安名崎の詳細はこちら
西平安名崎 西平安名崎は宮古島の風力発電の風車がシンボル【見所は少なめ】

番外編:宮古島の観光スポット⑰宮古島海中公園

宮古島のおすすめ観光スポットである宮古島海中公園宮古島で唯一の自然の水族館である「宮古島海中公園」

実は、ここ宮古島海中公園にはもともとかなりたくさんのサンゴ礁があったみたいです。

そこで宮古島海中公園を作り、サンゴ礁が戻って来て、自然の水族館を目指したそうなのですが…サンゴ礁が帰って来ず(泣)

なので、海の中ではありますが、何って見るものがありません。

たまに魚が泳いでいます

宮古島のおすすめ観光スポットである宮古島海中公園ちなみに作るのにお金がかかったのか、入場料で1,000円くらい取られます。

にも関わらず、何もない超ガッカリな観光スポットです(無料でもオススメしない)

家族で訪れたら結構な値段になるので注意してください(宮古島海中公園さん、スミマセン。個人的な感想です)

▼宮古島海中公園の詳細はこちら
宮古島海中公園 宮古島海中公園は気軽に海の中をのぞける新体験スポット【雨の日にもオススメ】

番外編:宮古島の観光スポット⑱シギラ黄金温泉

宮古島のおすすめ観光スポットであるシギラ黄金温泉の温泉宮古島温泉と並び、宮古島の温泉の代名詞である「シギラ黄金温泉」

ここシギラ黄金温泉は温泉だけではなく、プールもあり、売店などもあるので普通に楽しく遊べる観光スポットです!

宮古島のおすすめ観光スポットであるシギラ温泉プールでは浮き輪の無料貸し出しがあったり、パラソルなどもあるので、家族で来ても各々楽しめそうです^ ^

▼シギラ黄金温泉の詳細はこちら
宮古島シギラ黄金温泉の温泉 宮古島のシギラ黄金温泉はプールもあって半日は遊べるオススメな日帰り温泉!

番外編:宮古島の観光スポット⑲吉野海岸

宮古島のおすすめ観光スポットである吉野海岸宮古島で1番サンゴ礁が敷き詰められたビーチである「吉野海岸」

 

宮古島で屈指のシュノーケルスポットとして人気があります!ですがサンゴ礁が多いからこそ、危険もあるので、慣れていないと潜るのはあまりオススメできません。

吉野海岸からほど近い、新城海岸がシュノーケリングに向いていたり、SUPなどのマリンアクティブティなどもあるのでオススメです!

▼吉野海岸の詳細はこちら
宮古島のおすすめのビーチの吉野海岸 宮古島の吉野海岸のサンゴ礁がすごすぎる!屈指のシュノーケリング&サーフィンスポット!

まとめ:宮古島には魅力的な観光スポットが盛りだくさん!

以上、宮古島の観光スポットのご紹介でした!

宮古島には魅力的な場所がたくさんあります。

1度の旅行では全て回りきれないと思うので、この記事で「ここ行きたい!」というのが明確になったら嬉しいです^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。