沖縄好き必読!死ぬまでに1回は波照間島に行っておくべき3つの理由

SPONSORED LINK







こんにちは!Dronehack運営者のタクマです^^

沖縄本島、西表島、宮古島、などなど行きましたが、正直波照間島の海は次元が違いました。




そもそも波照間島ってどこにあるの?

有人島で最南端にあると言う波照間島ですが、実はこんなところにあります。 

那覇からさらに南に600kmのところにあり、東京からは2000kmも離れていて、もはやほぼ台湾というところに位置しています!(ちなみに波照間から台湾までは300km)

波照間は「果てのうるま(サンゴ礁)」からきているらしく、本当に果てにあります。
石垣島よりフェリーで1時間、ようやく波照間島に到着です。

ちなみに船酔いして死にそうな人が続出するレベルでハードな船旅でした。
※船の最後尾(外)に座ると酔いづらいです(暑いのと、モーターがうるさいですが)

では、死ぬまでに行っておくべき理由をご紹介します!

海が段違いに綺麗

もうこの動画を見れば一発だと思います。
※手ブレがありますがご了承ください

慶良間諸島、宮古島、西表島、と10以上の離島を見てきましたが、海の綺麗さにおいては僕の中で波照間は断トツです。

タクマ
写真もお見せします!

これぞ、沖縄!が体感できる

今は那覇含め、本島は海と自然が豊かな沖縄!と言う感じはあまりなく、普通に都会です。

なので「さとうきび畑があって・・・」とか「民家のような場所に泊まって・・・」など「これぞ、沖縄!」を体感できなくなってきています。

ですが、ここ波照間島はそれが体感できます!!
(他で言うと若干観光名所として開発されていますが、竹富島も体感できます)

ちなみに波照間島はホテルがなく民宿のみなので島人とも交流できます!
お酒を飲みながら、三線を弾いたり、普段ならできない経験もここ波照間ではできます

満点の星空を見られる

タクマ
僕は曇りで見られませんでした…

ですが、民宿で島人や旅人と話していると、波照間島の星空はやばい、と口を揃えてました。

僕自身もリベンジすべく、波照間島にまた行こうとタイミングを伺っています。

あとがき

と言うわけで「死ぬまで1回は波照間島に行くべき3つの理由」でした!

ちなみに波照間よりもアクセスが良く、観光地化されていて何かと便利な点を考えると普通の旅行には宮古島がオススメです!

関連記事:沖縄の10の離島を訪れた僕が特にオススメする宮古島の3つの魅力







1 個のコメント

  • その海と空のなんとも言えない青…素敵です‼︎目の当たりにしたらどんだけのテンションになるんだろう?…笑
    普段、楽しいww‼︎っていうテンションがないのでそういうテンションを味わいたいです。

  • ABOUTこの記事をかいた人

    コミュ障から1年で社内MVP(月収100万円超)達成するも自由に魅力を感じて自ら会社を辞めて無収入に転落。ドローン空撮好きだけど実は高所恐怖症。現在はドローンを飛ばしながらブログで記事書いてネットに飛ばしてます。