テカポがすごい!世界遺産級の星空と群青色の湖が綺麗すぎた

こんにちは。ぐっちーです。

今回はニュージーランドの南島にあるテカポ(tekapo)という街の魅力について語らせてください!

今まで11カ国旅してきた中で、一番気に入ってる街です。

テカポってどこ?

テカポはニュージランドの南島の真ん中あたりに位置します。

(引用:Google Map)

南島の主要都市であるクライストチャーチからバスで4時間ほどのところにあります。

テカポはここ数年で一気に有名となり、ニュージーランドの観光スポットとなっています。そのきっかけが「群青色のキレイな湖」と「世界遺産級の星空」です!

これらを一目みようと、世界中から観光客が増えているそうです。

テカポの街並み

テカポは住人300人ほどのこじんまりとした街です。

ツアー会社、カフェが2,3件、スーパー1件、お土産屋さん、レストランが数件ある程度です。

テカポをおすすめする3つの理由

住人300人と、かなり小さな街なのですがここには滅多にお目にかかれないような絶景があるのです!

早速ご紹介します!

  • 群青色のテカポ湖
  • ステキすぎる教会
  • 世界遺産級の星空

 

テカポ湖が綺麗すぎる

え、湖?

と思うかもしれません!ですが、この写真を見てみてください!!

無加工でこの色です!

ものすごくないですか?!

 

この青さはなんだんだ…?!

と思うかもしれません。

 

この青さの正体は岩石だそうです!

氷河が削った岩石の粉が溶け込んでいるために青緑色をしているだとか。今思うと、至るところに岩がありました(写真がないのは悪しからず…)

にしても、スゴい青!

現物はターコイズブルーみたいな感じ!

 

しかもこの透明度!

どこから見ても川底ならぬ湖底が見えるほどです。

 


バックには壮大な山々!

まさに息を飲む大自然です…

 

そして、のどかさまでも…

ぐっちー
なんなんだ…この美しさは!!!

と心の中で叫びつつ、時折声に出ていたのは言うまでもありません。

ステキすぎる羊飼いの教会

テカポにはディズニーにも出てきそうなステキな教会がポツンとあります。

ポツン、がこれほど似合うとは・・・!笑

 

 

その教会がこちら!

この教会の名前は「善き羊飼いの教会(Church of the Good Shepherd)」です。

 

レンガ調のステキな教会ですよね!しかも、この教会は中に入ることもできます。

いつかここで挙式をあげてみたい!と思えるほどステキな教会でした。

世界遺産級のテカポの星空

テカポ湖の見どころは湖や教会だけではありません。むしろすごいのは世界遺産級の星空です!

 

まあ、見てください。

……CG?笑

とツッコミを入れたくなるレベルの星空です。

 

控えめに言っても鳥肌が立つほどの絶景です。

寒すぎて実際に鳥肌立ちまくりでした。南半球、侮るべからず。

 

 

しかも、ここテカポの星空はユネスコの星空保護区に指定されています。(現在、ニュージーランド政府はこの星空を世界遺産に登録しようと活動中)

もしこの星空が世界遺産に登録されれば、世界初の星空世界遺産となるようです!

ぐっちー
世界遺産の星空って・・・スゴすぎる!笑

ちなみにここテカポでは5等星まで肉眼で見えます。なので天の川はもう、、、クッキリすぎます!

先ほどの星空の写真は何も盛ってるわけではなく、むしろ実物の方が星がすごいです。

 

ただし、この世界遺産級の星空は毎日見れるわけではありません天気次第なのです。

ぼくは運良く、1泊2日にもかかわらずばっちり星空を見ることができました。前後の日は曇りだったから、まさに奇跡ですw

 

もし星空をみたい!という場合は2〜4泊くらいはした方がいいかもしれません。せっかくテカポに行ったのに、この絶景を見れないのは勿体なさすぎますからね…

まとめ

テカポは実際に訪れないと味わえない感動がかなりあります!星空なんかは、本当にそうです。

 

童心を取り戻したのか、5分間くらい

すごい…本当にすごい。

ってつぶやくほどでしたからね。

 

 

 

あと、ぜひ厚着をしていくのをおすすめします。

夜中はリアルに極寒すぎて、途中から星空どころじゃなくなりました(笑)

 

次の日、高熱が出たのは内緒。

 

 

以上、ぐっちーでした!