宮古島の魅力とは?沖縄の10の離島を訪れたぼくが宮古島の魅力をご紹介

こんにちは!ぐっちーです。沖縄好きすぎて去年1年で10もの離島に行った僕が特にオススメするのが宮古島です。

今回はその宮古島の魅力をお伝えします!

今まで沖縄はハブがいるのとご飯が美味しくなさそうというので嫌煙していましたが、ふとひとり旅で行ったらどハマりしました。

ということで沖縄の離島は現段階で10つの島を訪れました。

  • 石垣島
  • 西表島
  • 由布島
  • 竹富島
  • 波照間島
  • 宮古島
  • 来間島
  • 池間島
  • 伊良部島
  • 下地島

宮古島はこんなところです!

宮古島は沖縄本島から300km(東京〜名古屋間)ほど離れているので飛行機で直行便でない場合は那覇からの乗り換えが必要になります。

ちなみに今はLCCの普及により東京〜那覇間は往復1万円ほどで、那覇〜宮古島が往復1万円くらいなので時間はかかるものの実質2万円でもいけちゃいます!(場合によってはもっと安いこともありますが、シーズンになるとどうしても価格が上がります)

宮古島の3つの魅力

ぼくが感じる宮古島の魅力はこの3つです!他にもたくさんありますが、今回はこの3つに絞ってお伝えします。

  • 宮古島から海が綺麗すぎる3つの離島に簡単に行ける
  • 満点の星空が見れる
  • 程よい離島感で程よいリゾート感

宮古島の魅力①:海が綺麗すぎる3つの離島に簡単に行ける

沖縄と行ったら、やはり海ですよね!宮古島は海が超綺麗です。

ここは東洋一のビーチと言わしめた前浜ビーチです。超綺麗です。

他にもCMで有名になった砂山ビーチだったり、宮古島には綺麗なビーチがたくさんあります。

 

宮古島の海も綺麗なのですが、実は宮古島から車(自転車や徒歩も可能)でアクセスできる3つの離島の海が綺麗すぎます!

意外と盲点で、宮古島に行ったのにそれらの離島の海に行かなかったという方をよく聞きますが…残念ながら本当に損をしています…!!

そう言い切れるほどの海があります!

  • 下地島の17END
  • 来間島の長間浜
  • 伊良部島から見る宮古島

 

ぐっちー
こちらは写真でご紹介していきます!

 

下地島の17END

見てください、この海を!もはや言葉はいらないと思っています。

ちなみにiPhoneで撮った無加工の写真です。なのでリアルにこの海です!ここは実は見つけるのが難しい場所で、宮古島から伊良部島に移動し、さらに伊良部島の端っこにある下地島という離島にあります。

僕は実はたまたま見つけましたw

なので僕のようにリサーチできていなかったり、リサーチしたものの見つけられない、ということがあるので、ぜひ事前にきっちり調べて行かれることをオススメします。

 

来間島の長間浜

長間浜へは、アダンの木が作るアーチの下をくぐり抜け、白い砂の坂道を駆け下りてきます。空も海も澄み切っていて、人気がないせいか、離島らしい穏やかな美しさを感じます!

ぐっちー
ぼくが行った時は誰一人いない貸切状態でした!

ゆっくり海を眺めたい、という方にはかなりオススメです。

 

伊良部島から見る宮古島

どうでしょうか、この絶景!鳥になって飛びたくなるくらいの景色です。沖縄の風をいい具合に感じながら高台から見る綺麗な海は本当に最高でした。

宮古島では満点の星空が見れる

実は自分で撮影した写真がないので紹介しづらいのですが…天の川がくっきり見えるほどの星空を見ることができます!これぞ、離島の特権です。

ぐっちー
次は星空撮影リベンジするので、撮れ次第、更新します!

宮古島の魅力②:程よい離島感で、程よいリゾート感

これ、大事だと思います。

例えば波照間島もありえないくらい海が綺麗で、星空もヤバくて、離島感も味わえて…というのはあるのですが、ホテルがなく民宿だけだったり、行くのにボートに1時間乗っていないとダメだったりと、良い点もあれば、悪い点もあります。

ですが宮古島は、海も綺麗、星も観れる、離島感も味わえるし、雰囲気の良いホテルもあれば、おしゃれなカフェもあり、普通にコンビニや飲食店もあります!

なので、誰が行っても満足できる場所なわけです。

宮古島
→国語・数学・英語の全てで85点以上

波照間島・その他離島
→国語・英語は40点だけど数学は95点

宮古島のプチ情報

ぐっちー
宮古島のオススメのあれこれをご紹介します!

宮古島のおすすめのホテル

カップルで宿泊したり、家族でリゾート感を味わいたい場合は宮古島東急ホテル&リゾーツがオススメです!ラグジュアリー感があり、プールやレストランなどがあります。

ですが、何と言っても目の前が前浜ビーチなのが最強すぎます。芸能人もたくさん宿泊してるそうです!

宮古島のおすすめのカフェ2選

宮古島では7つほどカフェに行きましたが、この2つが特に最強でした。

  • 伊良部島のBOTTA
  • 来間島のPani Pani

この2つは特に雰囲気が抜群でした!ご覧ください。

伊良部島の『BOTTA』

目の前に佐和田の浜が広がっています。 又その先には下地島空港もありタッチ&ゴーも見ることができるそうです!

ちなみに干潮と満潮でカフェから見える景色は全然違うそうです。僕は干潮時に訪れましたが、不思議な景色で大満足でした。

来間島の『Pani Pani』

The・南国を味わえるカフェです!ちなみに床が砂なので普通のカフェとはちょっと違った楽しみもあります^^

おすすめの宮古島観光方法

ぐっちー
ここ、重要なところです!

宮古島を観光する際は絶対的にレンタカーがオススメです。というのも宮古島は意外と広いのと、バスなどの交通機関が整っていないからです(ビーチにも駐車場があったりするのでその点も便利です)

また、宮古島のレンタカーは結構埋まりやすいらしく、僕は初日に借りることができませんでした。なので事前の予約をオススメします!

ぼくのおすすめは『スカイレンタカー』です。沖縄・九州に特化しているので

スカイレンタカーの公式サイトはこちら

ちなみに初日にレンタカーが借りれなかった僕は、原付を借りたのですが、宮古島の灼の太陽のおかげで大火傷しました(3日間くらいお湯でシャワーが浴びれなかった

あとがき

沖縄で10の離島に行きましたが、それぞれ良さがあるので自分のお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

ぐっちー
ぼくのオススメの宮古島もぜひ訪れてみてください!

 

ちなみに宮古島に匹敵するほど波照間島も魅力でした!

その魅力は「死ぬまで1回は波照間島に行くべき3つの理由」でお伝えしています。ぜひ合わせてお読みください。