東平安名崎ってご存知ですか?

東平安名崎は宮古島の東端にある観光スポットなのですが、ぼく自身訪れるまでは「そもそも読み方は?」とか「アクセス悪そうだな〜」と思っていました。

そう思っていたものの観光の時間に余裕があったので行ってみたのですが...ため息が止まらないほどの絶景がありました!

宮古島は綺麗な海が多いのに対して自然が織りなす絶景はガイドブックにも載っていない三角点だけだと思っていたのですが、東平安名崎は絶景度合いだと三角点さえ越すレベルと言っても過言ではありません。

そんな東平安名崎のことをご紹介していきます!

ちなみに1回の宮古島旅行で2日間連続で訪れるほど気に入りましたw

東平安名崎のあれこれ

まずは東平安名崎の基本的なことをご紹介していきます!

そもそも「東平安名崎」の読み方は?

東平安名崎ってなんて読むかわかりづらいですよね。

これは【ひがしへんなざき】と読みます!ちなみに宮古島の方言だと【あがりへんなざき】とも呼ぶそうです。

ぼくはなかなか覚えられなくて終始「ひがしなんちゃら」と言っていましたw

東平安名崎の場所とアクセス方法と駐車場情報など

ご覧の通り宮古島の東端にあり空港(宮古島の中心部らへん)からは40分ほどなので少しアクセスですが、途中からほぼ一本道なので迷うことはほぼなく到着できます。

公共交通機関はないので、もし来るならレンタカーになります!

カーナビ入力用として住所等を載せておきます。

  • 郵便番号
    906-0101
  • 住所
    沖縄県宮古島市城辺保良
  • 電話番号
    0980-77-4905

駐車場は40〜50台ほど止められるほど充実しており、トイレもあります!

ただ駐車場から灯台まで徒歩10分ほどなのですが灯台の方にはトイレはないのでご注意ください。

東平安名崎の営業時間と灯台の営業時間

東平安名崎自体は365日24時間入れるそうですが、絶景を望める灯台の営業時間は9~16時となっています。

じつは僕が1回目に訪れた時はちょうど16時で閉まったときで、灯台からの絶景は見たい!ということで2日連続で訪れたというわけですw




東平安名崎のおすすめな5つの理由

では東平安名崎のおすすめポイントを5つ厳選してお伝えしていきます!

灯台からの景色が絶景すぎる

東平安名崎にある灯台は200円払うと入館でき、海抜100Mという高台から絶景を360度楽しむことができます!

津波によって運ばれてきた巨大な岩や、こんなデカいサンゴ礁あるの!?と驚くような景色を見られるので、この灯台からの景色を見るだけでも東平安名崎までくる価値があります。

東平安名崎見晴台がインスタ映えの絶好ポイント

東平安名崎に向かう途中で小道は入っていくと東平安名崎見晴台という場所があります。

ここは断崖絶壁になっているので危険ですがかなりフォトジェニックでインスタ映えも待ったなしの写真を撮影することができます。

場所が少しわかりづらいので上の地図を参考にしてみてください。ここは駐車場等はないので路駐する形になります。

また一部断崖絶壁になっていて危ないので訪れるときはご注意ください!

THE・自然が織りなす絶景を楽しめる

東端だけあり、まさに自然を体感できるようなスポットがたくさんあります!

めちゃくちゃ大きな岩もそうですが、打ち寄せる大波やうねりなども見ることができます。

かなり広い公園でのんびりもできる

少しわかりづらいかもしれませんが、オレンジの屋根の建物あたりが公園になっているのでのんびりできます!

売店もあるのでブルーシールを買ってぷらぷらしてみるのもありです。

 宮古島屈指の日の出(朝日)スポットであり星空スポット!

ぼくはどちらも見れてないのですが事前リサーチで知っていたのでご紹介しました!

宮古島の南側にステイしていたら朝や夜にサクッと見に行ってみるのをおすすめします!本当に日の出も星空も綺麗みたいです!

まとめ

東平安名崎は東端なので若干アクセスが悪いものの、宮古島屈指の自然の織りなす絶景を見られる場所です!

ぜひ足を運んでみてください!

宮古島の関連記事
  • まさかここが!?宮古島の東端の東平安名崎が絶景すぎてため息が止まらなかった件
  • 宮古島からすぐ!来間島は綺麗な浜や絶景展望台やおしゃれスポットと盛りだくさん
  • 定番だけど行かなきゃ損!東洋No.1に輝いた宮古島の与那覇前浜ビーチの6つの魅力
  • 宮古島インスタ映えスポット12選!ガイドブックに載ってない絶景やおしゃれカフェも一挙大公開
  • 初めての宮古島ガイド!観光・シュノーケルスポットやおしゃれカフェまで総まとめ
  • 宮古島からすぐの17ENDが天国すぎる!とくに干潮時は感動もの!!
おすすめの記事