これがあれば間違いなし!沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの8選+いらないもの

更新日:

いきなりですが沖縄の持ち物って選ぶの難しくないですか?

ぼくは最初に沖縄に行くときに何を持っていけばいいのか全然わからず、現地で「これがあったら良かったのに〜!」と思うことがかなりありました。

ぼくのように現地で悩まずに済むように沖縄に必須の持ち物・あると便利なものをまとめました

ぜひ参考にしてください!

※沖縄で現地収集しようとしてもショップが少なかったりするので現実的ではありません。事前に持ち物は用意するようにしましょう。

著者の情報

  • 年齢:25歳
  • 性格:アクティブなので海を大満喫したい
  • 旅行のスタイル:リゾート地からバックパッカーまで幅広い





沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの8選

これぞ!というものを厳選して8個ご紹介します!

沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの①:防水バック

海で遊ぶという場合はこの防水バックは必要不可欠です!

海で遊んだときの濡れたタオルなどを入れてもバック自体が湿ることがありません。大切なバックだとどうしても気になりますが、海専用で1つバックを持っておけば気兼ねなく海でガシガシ使うことができます。

そして意外と盲点なのがビーチの砂です。

風が少しでもあると細かい砂がすぐバックに入ってしまいます。そんなときも防水バックであればガードできるのでおすすめです!

沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの②:速乾タオル(マイクロファイバータオル)

海に行ったらタオルを使うと思いますが濡れたタオルっていろいろ面倒ではないですか?

そんなときに便利なのが速乾タオルです。沖縄の日差しがあればかなり早く乾くので後始末に困りません。

さらに夜のうちに洗っておけば次の日使えるのでタオルをそれほど持っていなくても済みます!

タオルはかさばるので速乾タオルには本当に感謝してますw

沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの③:ラッシュガード

沖縄の海はサンゴ礁があるので泳ぐとき(とくにシュノーケル)はラッシュガードは必須アイテムです。

泳いでいるときにサンゴ礁に身体を擦ってしまうと怪我をしてしまいます。ラッシュガードをきていれば怪我のリスクを避けられます!

ちなみにサンゴ礁は日焼け止めの成分によりダメージを受けます。

なので日焼け止めを塗りたくって泳がずにラッシュガードを着て泳いでほしいという願望がありますw

沖縄の綺麗な海をいつまでも残していきたいですからね〜

沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの④:マリンシューズ

ビーサンを履いてる人は海に入るときに裸足になりがちですがおすすめしません。

貝殻やサンゴ礁などを踏みつけると怪我をしてしまうからです。せっかくの旅行で足の裏を怪我して歩きづらくなるのは悲しすぎるのでマリンシューズを持っていくのをおすすめします!

ちなみにぺちゃんこにできるものもあるので荷物にならずに済みます。




沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの⑤:自撮り棒

当たり前かもしれませんが自撮り棒は必須です!

沖縄は壮大な風景が多いので広い範囲が撮れるのはやはり魅力的です。あとは高い場所から撮りたいときや車からの撮影にも役立ちます!

また誰かに写真を撮ってもらうのをお願いしなくて済むのも精神的に楽ですよね。

ちなみに三脚付きの自撮り棒を買っておくと撮影の幅がぐっと広がります!

沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの⑤:防水スマホケース

海がめちゃくちゃ綺麗なので水中で撮影したい衝動が必ずきますw

なのであらかじめ防水スマホケースを持っていきましょう。

沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの:⑥ウェットティッシュ

海は塩水なので少し海で遊んだだけでもベタつくことがあります。

ウエットティッシュがあればすぐにさっぱりできるのであるとかなり便利です!

他にも車内でお菓子などを食べたときに使ったり、もしもトイレに紙がなかったときの代用にもなるので重宝します。

沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの⑦:モバイルバッテリー

じつは旅行するときはスマホは結構使います。

車の中で音楽を流したり、レンタカーのカーナビが信頼できないときにマップを使ったり、カメラ代わりにしたり、様々な場面で使います。

そんなスマホの電池が切れてしまったら結構厄介です!なのでモバイルバッテリーは持っていきましょう。
また、GoProやカメラなどの充電にも使うことができるので必須アイテムです!

沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利なもの⑧:ETCカード

意外と盲点なのがETCカードです!

沖縄を旅行するにはレンタカーは必須です。本島であれば高速道路などの有料道路を使うことも少なくないのでETCカードがあるとかなり便利です。

チケットを取ったり、お金を支払う手間が気にならなければ特に必要ないですがETCに慣れている僕は少なからずフラストレーションでしたw

【補足】沖縄旅行に必要そうでいらないもの

荷物にならないために要らないものを1つだけご紹介します。

シュノーケルグッズは持っていなくても良い

持っていくと色々な場所で潜れるシュノーケルですがもしも素人であれば持って行かずにツアーに参加することをおすすめします。

ドンキなどで2,000~3,000円で購入できますが安全性の保証はありません。

細かい話ですがシュノーケルには水中に入る部分で空気を外に出すけど、水は一切入ってこない部分があります。これの安全性が安いものだと保証されていません。

つまりもしも水中でシュノーケルに何かあったらパニックになってしまう可能性すらあります。せっかくの旅行が台無しになってしまいますのでシュノーケルは安物を買わないようにしましょう!

シュノーケルがしたいなら業者のツアーなどに参加することをおすすめします。その方がかなり安全です!

まとめ

持ち物が沖縄旅行に適しているかどうかで、現地での快適度合いはかなり違ってきます。

現地でアタフタしたり時間を無駄に使わないために必須の持ち物はできる限り早く揃えるようにしましょう!

-持ち物

Copyright© Dronehack , 2018 All Rights Reserved.