誰でも簡単に、大量のANAマイルを貯めるためのハピタス戦略

マイルを貯めるのには「飛行機に乗って貯める方法」や「クレジットカード決済で貯める方法」があります。

ですがこの2つの方法だけだと、ぼくのように年間30万マイルを貯めることが厳しいのが現実です!

ではなぜぼくが年間30万マイル貯められているのか?

という疑問が出てくると思います。種明かしをすると、この記事で詳しく説明する『ポイントサイト』を有効活用しているからなのです。

そのポイントサイトの中でも特におすすめでぼくも愛用しているハピタスというポイントサイトについてご紹介します!

ちなみにですが年間30万マイルあると… 

  • ビジネスクラスで優雅に世界一周できる
  • ファーストクラスで毎年2回もパリやNYに行ける
  • 夫婦2人で毎年2回もビジネスクラスでハワイに行ける
  • エコノミークラスだと夫婦2人で4回もハワイに行ける

かなり魅力的ですよね!

 

ぐっちー
ちなみにぼくは来年にビジネスクラスでハワイに行く予定です!

 

これからご紹介するポイントサイトを活用するだけで誰しも現実になります。ぜひしっかり読み進めてみてください。

また、この記事内にハピタスでのおすすめ案件集を載せてあります。すでにハピタスに登録済みで使い方もわかる場合はそちらをご覧ください!

※目次をクリックすると飛べます

ハピタスの登録方法

まずはハピタスの登録方法をご説明します。1~2分で登録できるのでサクッと済ませてしまいましょう!

まずは「ハピタス」にアクセスします!ハピタスはスマホとPCを共有で使えるためどちらで登録しても構いません。

 

▼ハピタスの登録はこちらから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

※こちらのリンク経由の場合のみ登録した時に早速ポイント付与されます。

 

実際の登録手順です。

  1. 必要事項を記入
  2. 登録した携帯電話番号にSMS(ショートメール)が届く
  3. メール内のリンクをクリックして認証
  4. 登録完了

1〜2分であっさり登録完了です!では次に早速ハピタスで年間30万マイル貯める裏技をお伝えしていきます。

ハピタスで年間30万マイル貯める裏技

まずハピタスのポイントの貯め方を軽くご紹介します!

ハピタスでのポイントの貯め方

では登録が完了したので使い方の解説をしていきます。ハピタスでのポイントの貯め方は基本的に3つです。

  1. ショッピングで貯める
  2. サービスで貯める
  3. アンケートで貯める

一つずつ解説していきます!

(1)ショッピングで貯める

ハピタスで買い物をするわけではなくハピタスを経由してamazonや楽天やyahooショッピングで買い物をするというイメージです。

またハピタスにはハピタス堂書店というものがあり、ここ経由で本や漫画を購入すると買い物金額の7%のポイントがつきます!

普通にものや本を買うだけだともらえないポイントなのでハピタスを通すだけで得できるというわけです!

ハピタスを知ったあなたはぜひハピタスを通してポイントを獲得してください。

(2)サービスで貯める

先ほどの「ショッピングで貯める」はハピタスの基本ではありますが、ぼくのように年間30万マイルを貯めるにはあまり有効ではありません。

例えば、本の7%ポイントバックでは1万円買っても700ポイントなので、ANAマイルに交換したら630マイルにしかなりません。

ハピタスで、一気に、大量にポイントを貯めるには「サービスで貯める」というところを利用します!

大量にポイントを貯める大きな柱となるのは次の3つです。

  1. クレジットカードの発行(7,000~10,000ポイント)
  2. FX口座開設&取引(10,000~20,000ポイント)
  3. 無料の保険相談(9,000~10,000ポイント)

クレジットカードの発行は最もお手軽に7,000~10,000ポイントを稼げる案件です。

これはANAマイルに換算すると6,300~9,000マイルです!ショッピングで貯めているのが少しバカに思えるほど一気にポイントが貯まります。

(3)アンケートで貯める

数分かけてアンケートに答えても数ポイントほどしかもらえません。

ショッピングで貯める以上にチマチマしていて大量のANAマイルゲットにはつながらないのでこういうことに時間をかけるのはやめましょう!

大量マイルを貯めるには『サービスで貯める』を最大限活用する

ぼくは『サービスで貯める』で年間30万マイルを貯めるのですが、実際にどのようなことをしているか詳しくみていきます!

ぼくがハピタスで主にやっているのは以下の3つです。

  1. クレジットカードの発行
  2. FX口座開設&取引
  3. 保険の無料相談

①クレジットカードの発行

クレジットカードの発行は多少はイメージがつくと思います。注意点としては1ヶ月に3枚の発行までにするという点です。

3枚以上申し込みをしてしまうと「こいつポイントほしさに申し込んでる!?」と怪しまれ、審査を落とされてしまいます。

僕自身1ヶ月に3枚の申し込みをしましたが全く問題なく全て審査に通りました。ちなみに1ヶ月3枚を3ヶ月続けましたが、こちらも問題ありませんでした。

案件に取り組むときは【ポイント対象条件】を見るようにしてください!

  • キャッシング枠の有無
  • ブランド指定(VISA・MASTERなど)

この2点は特に注意深くみるようにしましょう。

②FX口座開設&取引

FXと聞くと少し怖い、と思いがちですが、FXはかなりおすすめの案件です。

というのも、15,000〜20,000ポイントが相場なので1回口座開設するだけでも相当のマイルが貯まることになるからです。

この口座開設とは、銀行の口座開設に似ています。

例えば…

  • 三菱UFJの場合であれば、まずは窓口などで口座を開設し、お金を入れておいて必要なときに引き出す感じです。
  • FX口座の場合は、ネットで口座を開設し、お金(日本円)を入れてそれを外貨(米ドルなど)に変えてもったりする感じです。

この日本円を入れて米ドルにすることを「取引」と呼び、これを数回(日本円→米ドル→日本円→・・・→日本円)することでハピタスポイントがもらえます。

一見面倒くさかったり、手をつけづらそうに思うかもしれません。ですが2つ口座開設して少し取引したらハワイに行けるレベルでポイントが貯まるのでぜひ取り組んでみてください!

③保険の無料相談

保険の無料相談は特におすすめです!ポイントが高いこともさることながらすごく勉強になるお話を聞くことができます。

当然僕はポイント欲しさにやってみたのですが、それ以上のものが得られたと思いました(後日、全く別のところで保険に加入しました)

注意点としては以下の2点です。

  • 相手は保険に加入してもらおうと思っているので勧誘がくる(不安を煽ってくる)のを覚悟しておく
  • あからさまにポイントのためとわかるとポイントが入らない可能性がある

この2点は頭に入れておきましょう!

保険の無料相談では、その場で断らずに「一旦持ち帰って考えます」や「またこちらからご連絡します」などと言うことをおすすめします。

そうすれば検討してくれるのか、と思ってもらえるためあからさまにポイントのためとは思わないはずです!

僕は2回ほどやりましたが、どちらも加算されましたのでポイント却下になるのは可能性として少ないのではと思っています。

大量にANAマイルを貯めるためのハピタスおすすめ案件集

ハピタスおすすめ案件①:クレジットカード

まずぼくが一番使っているジャンルであるクレジットカードです。

ハピタス経由でクレジットカードを1枚作成するだけで6,000~10,000マイルを貯めることができます!これにはかなり驚きました。

しかしクレジットカードには審査というものがあり、むやみやたらに申し込んでいいわけではありません。

1ヶ月に3枚以内に抑え、4枚以上申し込まないようにしましょう!また、クレジットカードの難易度を少しだけでも理解しておきましょう。

クレジットカード発行後の注意点

クレジットカードの発行後についても少しお話ししておきます。以下の2つを注意しておけば問題ありません。

  1. クレジットカードは月1くらいで使用する
  2. 解約するタイミングに気をつける

まずクレジットカードの使用についてですが、発行したカードは月1くらいで使用しておいてください。

これは信用情報を下げないための対策です。マイルを貯めるときはどうしてもクレジットカードの発行枚数が多くなります。たくさん発行したのに使わないと信用が下がってしまう、というわけです。

月1で使用しておけばOKと言われており、ぼくもそうしています。

 

次に解約するタイミングですが、2つのタイミングに注意が必要です。ポイント付与された後、年会費がかかる前です。

ハピタスからポイント付与をされていないのに解約してしまうと、そのポイントはなくなってしまう可能性があります。また、年会費がかかるカードに申し込んだ場合で、そのカードが必要ない場合は11ヶ月目などを目安に解約するようにしましょう。

ハピタスのクレジットカード案件の難易度表

このクレジットカード難易度表を参考に案件を取り組んでみてください!

こちらはクレジットカードの口コミ.com様の「クレジットカード審査難易度ランキング、偏差値一覧」を参考に作成させていただきました。

  • 難易度1:楽天カード・ファミマTカード・Yahoo!Japanカード・エポスカード
  • 難易度2:ライフカード・PARCOカード・PONTAカード・セディナカード・VIASOカード
  • 難易度3:ヤマダLABIカード・ビッカメラsuica
  • 難易度4:三井住友VISAカード・JALカード・ANAカード・MUFGカード・Viewカード
  • 難易度5:セゾンゴールドアメックスカード・アメリカンエキスプレスカード(グリーン)
  • 難易度6:航空やホテル提携アメックスカード・アメックスゴールド
  • 難易度7:ダイナース提携カード
  • 難易度8:ダイナース(プロパ)・MUFGプラチナカード

難易度1:楽天カード・ファミマTカード・Yahoo!Japanカード・エポスカード

もっとも審査がゆるい部類のクレジットカードです。とくに楽天カードは審査がザルだと聞きます(ほぼ審査なし?ってほど簡単)

驚くのが難易度が低い割にポイントがかなり高いことです。どのカードもキャンペーン中で跳ね上がってますが、どのカードも5000ポイントくらいもらえるのが相場です。

まずは審査がゆるく、ポイントが高い、ここら辺のクレジットカードから申し込むのをおすすめします。

難易度2:ライフカード・PARCOカード・セディナカード・PONTAカード・VIASOカード

難易度3:難易度3:ヤマダLABIカード・ビッカメラsuica

難易度4:三井住友VISAカード・JALカード・ANAカード・MUFGカード・Viewカード

このあたりでもまだまだ審査は通りやすいと言えます。

難易度5:セゾンゴールドアメックスカード・アメリカンエキスプレスカード(グリーン)

3年以上の勤務年数があり、過去に別のクレジットカードを保有していて信用情報に傷がないような一般的な社会人なら難易度5〜6は問題なく発行できるかと思います。

難易度6:航空やホテル提携アメックスカード・アメックスゴールド

難易度7:ダイナース提携カード

難易度7・8は一気に難易度が上がると言っていいでしょう。発行条件として、27歳以上(絶対条件)・年収500万円以上がだいたいの目安とされています。

またクレジットカード新規発行の特典としてダイナースからポイントの付与があることもあり、1枚作成しただけで4~5万マイル相当のポイントが手に入るというのも見かけたことがあります。

ポイントは高いものの、審査が厳しいのでまずは1~6の間で取り組む案件を探しましょう!

難易度8:ダイナース(プロパ)・MUFGプラチナカード

ハピタスおすすめ案件②:FX・仮想通貨・先物取引

おすすめの案件の見分け方は基本的に以下の2点です。

  1. 必要取引数が少ない
  2. 報酬が高い

先ほど説明した通り、FXの場合だと申し込んだだけではポイントは獲得できず、取引をする必要があります。目安として30lot(取引数)くらいまでであればすぐ終わるのでおすすめです。

FXは目安として10,000pt以上のときにやるのをおすすめします!定期的にポイントアップするので、そのときを狙いましょう。

FXの案件を申し込み後1週間ほどでログイン情報記載した封書が届きます!実際に作業できるのはそれからになります。

ハピタスおすすめ案件③:保険の無料相談

おすすめの案件の見分け方は特にはないので、ポイントが高い案件に取り組みましょう。

注意点

成約がポイント獲得条件になっていることがあります。条件を確認して申し込むようにしましょう。

ハピタスのポイントの使い方

最後にハピタスポイントの使い方やポイントをどのようにANAマイルに変えるか?を解説します。

ハピタスポイントをANAマイルに変える

ハピタスポイントをANAマイルに変えるのは、一発ではできません。いくつか別のポイントに移行する必要があります。

ハピタスポイントの場合だと以下の流れです。

注意点

ソラチカは毎月2万ポイントまでしかANAマイルに交換できません。そして同様にハピタスも毎月3万ポイントまでしか他のポイントに交換できません。

これらの制約があるためハピタスからはMAXで年間276,000マイルしか貯められません

  • ハピタスポイント
  • .moneyポイント
  • ソラチカカード
  • ANAマイル

理解しやすいように図も載せておきます。

(ちょびリッチは今回関係ありません)

まとめ:ハピタスはANAマイルを大量に貯める第一歩!

いかがでしたでしょうか?

ここまで読んでいただけたらわかると思いますがマイルは思っている以上に簡単に貯めることができます!

 

マイルを貯めるときに「飛行機に乗って貯める方法」や「クレジットカード決済で貯める方法」という方法もありますが、年間1,000万円以上決済したり、相当飛行機に乗らないと年間30万マイルを貯められません。

ですがハピタスでのマイル獲得は正直誰にでもできます。だからこそ『陸マイラー』と呼ばれる、飛行機にタダで乗っている人がたくさんいるのです。

紛れもなく僕もその一人です。

 

ハピタスを使ってのマイル獲得は簡単も難しいもありません。ぜひマイルをたくさん獲得していただけたら幸いです。

 

▼ハピタスの登録はこちらから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ANAマイルの全体像を理解したい方は「ANAマイルとは?貯め方は?オススメのカードは?年間30万マイル貯める僕がANAマイルを徹底解説」をお読みください。

またクレジットカード決済でもANAマイルを貯めたい場合は「ANAマイルを貯めるのにおすすめなクレジットカード10選を徹底比較!初心者を絶対悩ませない料金・内容まとめ」を合わせてお読みください。

ANAマイルが貯まりやすく、自分にあったクレジットカードを見つけられます!

 

以上、ぐっちーでした!