もし毎年マイルを使って無料でハワイに行けたら嬉しくないですか?

 

マイルは簡単に言うとTポイントのようなポイントなのですが、マイルを貯めることで無料で航空券を手にいれることができます。

 

僕自身は1年前からマイルを貯め始めて今ではハワイに15往復できるだけマイルが貯まっています。

 

サルくん
マイルで毎年ハワイに行くなんてできるの?

 

ぐっちー
うん、誰でも実践できる「マイルでハワイに行く方法」は確実にあるよ!

 

「マイルでハワイに行くなんて無理なんじゃないの?」と思うかもしれませんが実はそんなことはありません。

 

マイルを貯められるようになるとハワイだけではなく、ニューヨークやパリなどにも行けますし、ビジネスクラスや頑張ればファーストクラス搭乗という夢のようなことも実現できます。

 

  • 毎年ハワイ旅行
  • ビジネスクラスでハワイ旅行
  • ビジネスクラスで世界一周

 

サルくん
マイルってすごいね・・・!

 

ぐっちー
少しだけ手間はかかるけどマイルは絶対貯めた方がいいよ!

 

ただし、マイルを貯めるのには少し手間がかかります。

 

ですがちゃんとしたステップを踏むことで確実にマイルを貯めて毎年ハワイ旅行をすることができます!

 

実際、僕自身は1年ほど前からマイルを貯め始めましたがすでにハワイ15往復、ビジネスクラスで世界二周できる分のマイルを貯めています。

 

この記事では、僕がこれまでマイルを貯めるために取り組んだことを公開します!まずは毎年ハワイに行けるようになるためのステップをこれから提案していこうと思います。

 

※今すぐマイルを貯め始めたい!という場合は以下の記事からお読みください。

 

誰でも簡単にたくさんマイルを貯めるためのハピタスの教科書
2017.12.25
マイルを貯めるにはポイントサイトの活用が必要不可欠です。 マイルを貯めるのには「飛行機に乗って貯める方法」や「クレジットカード決済で貯める方法」があります。 ですがこれらでマイルを貯めて旅行に行くのは現実的ではなくハピタスのようなポイントサイトの活用が絶対に必要です。 もしも「まずはマイルのことを理...…

 

マイルで毎年ハワイ旅行までの流れ

  1. マイルのことを知る
  2. マイルを貯める方法を知って実践する
  3. マイルで航空券を手に入れてハワイに行く

 

マイルを貯めるには、まずマイルについて知っておきましょう。

 

サルくん
まずはマイルのことを知ればいいんだね!

 

ぐっちー
最低限のことだけ知って、早速貯めていこう!

 

マイルを貯めるのに正直それほど知識はいらないのでマイルのことはサクッと知って実際に貯める方法をお伝えしていきます。

 

早いと2,3ヶ月後にはハワイに行けるかも...!?

 

マイルとは?サクッと理解しておきましょう

 

マイルとは航空各社が顧客を囲うために行っているサービスで簡単に言うとTポイントカードなどのポイントカードのよう

なものです。

 

ある一定のポイントが貯まったら航空券などの特典と交換するという感じです。

 

マイルは飛行機に乗らないと貯まらないというのが一般常識ですが、実は他にも色々な方法があります。

 

サルくん
...飛行機に乗らなくてどうやってマイルを貯めるの?

 

ぐっちー
マイルはいろいろな他にも貯め方があるよ!王道はポイントサイトの活用だよ!

 

ではここから具体的に僕がマイルを貯めている方法を公開していきます!

 

マイルを貯める方法を知る|王道はポイントサイトの活用!

 

マイルを貯める方法は大きく3つあります。

マイルを貯める方法

  1. 飛行機に乗って貯める
  2. クレジットカード決済で貯める
  3. ポイントサイトで貯める
ぐっちー
陸マイラーって聞いたことある?

 

サルくん
う〜ん...聞いたことあるような、ないような。

 

一般的にはマイルは飛行機に乗って貯めるものという常識ですが、マイルで自由に飛行機に乗っている人は飛行機に乗らずにマイルを貯めるのが常識です。

 

ちなみに飛行機に乗ることなくマイルを貯めている人のことを陸マイラーといいます。僕も陸マイラーです。

 

飛行機で毎年ハワイ旅行分のマイルを貯めるのはむずかしい

飛行機に乗ることでマイルを貯められるのですが、じつは週1の頻度で飛行機に乗るような人ですら厳しいのが現実です。

 

たとえば毎週東京〜北海道を月2回で往復するような人だとしても1年間で貯まるマイルでは50,000マイルほどで、ハワイ1往復分くらいが限界です。

 

サルくん
飛行機だと全然マイル貯まらないんだ!

 

月2回も飛行機に乗る人ですらこのくらいのマイルしか貯まらないことを考えると飛行機に頻繁に乗らない一般人には飛行機でANAマイルを貯めるのが現実的ではないことが納得のはずです。

 

しかしマイルを貯められるようになって飛行機に乗る機会が増え、さらには海外にも行くようになったときには、飛行機に足しになるのでいずれは知識をつけるのをおすすめします。

 

クレジットカード決済でだと1年で1回ハワイにいくのがギリギリ

つぎにマイルを貯める方法としてクレジットカード決済がありますが一般的な人だと毎年1回はハワイがギリギリのラインです。

 

まずクレジットカード決済でマイルを貯めるのには還元率(100円決済する毎に貯まるマイルの割合)が重要になってきます。

 

還元率や特典の観点から陸マイラーの一押しのクレジットカードはANA VISAワイドゴールドカードで、うまくいけば最大で還元率1.72%を実現できます。

 

クレジットカードでマイルを貯めるならANA VISAワイドゴールド

 

 

還元率が1.72%になると年間250万円くらいの決済でハワイ往復分が貯まるので、年イチのハワイがギリギリのラインです。

 

サルくん
1年で250万円の決済か〜

 

微妙だな...

 

ぐっちー
工夫すれば250万円の決済なら行ける可能性があるよ!

 

 

例えば、以下のような、誰にでもかかってくような費用だけで月に10万円近い場合も多いはずです。

 

  • スマホ代:1万円
  • 光熱費など:2万円
  • 食費:5万円
    ※ラーメンなどクレジットカード使えないこともあり
  • お買い物:3万円
  • 交通費(ガソリン・電車):2万円

 

これに以下のような税金類などが加われば250万円も行くのではないでしょうか?

 

  • 固定資産税
  • 自動車税
  • ふるさと納税

 

 

サルくん
確かにこれなら250万円行けるかも!

 

支払い変えるだけでハワイ往復分は魅力的だな〜!

 

ぐっちー
ほんとだよね!僕はこれを知ったときの衝撃がすごかったよ!

 

そして何で今まで知らなかったんだろうと後悔もしたよw

 

マイルを貯める王道の方法ではありませんが、クレジットカード決済も有効なのでぜひ頭に入れておいてください。

 

ちなみに以下の記事でANA VISAワイドゴールドカードのことを解説しています。

 

クレジットカードでマイルを貯めるならANA VISAワイドゴールド一択!
2018.1.22
クレジットカード決済でマイルを貯めたいけど、どのカードがいいかわからない! クレジットカードは無限大にあるので、自分にぴったりのカードを見つけるのはかなり大変ですし、時間もかかります。 なので一般的に「マイルを貯めるならこのカードがおすすめ!」と断言できるANA VISA ワイドゴールドカードを...…

 

そして今ならANAワイドゴールドカードへの新規申込で12,000マイルもらえるキャンペーンも実施中です!

 

作ろうかな〜と考えているなら今のうちに作っておいたほうがお得です。

 

ぐっちー
12,000マイルはほぼ東京〜沖縄分のマイルに相当するよ!

 

もらっておかないと損だよ!!

 

サルくん
えっ!作るなら早めに作っておくね!

 

ANA VISAワイドゴールドカードのお得な入会方法!新規入会キャンペーンも実施中!
2018.1.22
ANA VISA ワイドゴールドカードはANAマイルをクレジットカードで貯める場合、最強クレジットカードであると言われています! マイル還元率は1.72%あり、僕を含め陸マイラーがマイルを貯めるために愛用しているのがこのカードです。 還元率を1.72%にするにはいくつか条件がありますので、ANA...…

マイルを貯めるのはポイントサイトの活用が王道!

マイルを貯めるのは飛行機ではなく、クレジットカード決済でもなくポイントサイトでポイントを貯めてマイルにするのが王道です。

 

ポイントサイトを使えば、誰でも、簡単に、毎年ハワイに行ける分のマイルを貯めることができるのです。

 

ポイントサイトというと、地道な作業が必要そうで面倒なイメージがつきまといますが、僕自身は1ヶ月に3時間程度の作業で済んでいます。

 

サルくん
たった1ヶ月で3時間の作業だけでいいの?!

 

ぐっちー
うん!思ってる以上に簡単にできるよ!

 

ポイントサイトでは普段の買い物やホテル予約をポイントサイト経由でするのと、マイルがかなり貯まる案件を月3〜4件こなすだけだからです。

 

マイル初心者におすすめなポイントサイトはハピタス一択

ポイントサイトはかなりの数ありますがマイルを貯めるにはハピタスがおすすめです。

 

パソコンからでもスマホからでも見やすいサイト設計になっていて、マイルを貯めるために取り組める案件が豊富だからです。

 

ほかにもおすすめのポイントサイトはあるのでまたの機会にお伝えします。

 

僕自身、ほぼハピタスでマイルを貯めてきたし、今も貯めていますが、全く不足や不満がありません。

 

ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ/

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

実際に取り組む案件としてはクレジットカードを作成したり、FXの口座開設をしたり、保険の無料相談をしたりです。

この3種類は陸マイラーにとってとくに人気の案件で、僕も毎月何かしら取り組んでいます。

 

クレジットカードでいうと1枚作成するだけでも10,000マイル相当のポイントが貯まることもあります!

 

ぐっちー
まずはハピタスに登録しようね!

 

サルくん
わかりましたっ!

 

ハピタスの登録は1~2分で完了します!

 

ちなみに詳しいハピタスの登録の仕方はこちらから確認できます。

 

ハワイ往復分の航空券をゲットするには40,000マイルが必要

サルくん
ハワイに行くにはどれだけマイルあればいいの?

 

行く時期によって同じハワイでも必要なマイルが変わってきます。ロー・レギュラー・ハイの3つに分けられていて、一番少なくて35,000マイル、多くても43,000マイルあればハワイ旅行に行けます。

 

パリやニューヨークなど他の場所必要マイルの確認は「予約方法は?必要マイルは?ANAマイルの特典航空券への変換方法などを全まとめ」にまとめています。

 

マイルを貯める作業|1ヶ月に3時間の作業で毎年ハワイに行こう

毎年ハワイに行くための取り組むべきハピタスでおすすめな案件

続いて実際にマイルを貯めるための作業の部分となるハピタスの取り組み方を説明します。

 

サルくん
ハピタスでは何したらいいの?

 

ぐっちー
クレジットカードの新規無料発行がおすすめだよ!

 

ハピタスでのポイントの貯め方は基本的に3つあります。

 

  1. ショッピングで貯める
  2. サービスで貯める
  3. アンケートで貯める

 

この3つです。

 

①ショッピングで貯める

ハピタスで買い物をするわけではなくハピタスを経由してAmazonや楽天やyahooショッピングで買い物をするというイメージです。

 

またハピタスにはハピタス堂書店というものがあり、ここ経由で本や漫画を購入すると買い物金額の7%のポイントがつきます。

 

普通にものや本を買うだけだともらえないポイントなのでハピタスを通すだけで得できるというわけです。

ハピタスを知ったあなたはぜひハピタスを通してポイントを獲得してください。

 

②サービスで貯める

先ほどの「ショッピングで貯める」はハピタスの基本ではありますが、毎年ハワイに行く分のマイルを貯めるにはあまり有効ではありません。

 

例えば本の7%ポイントバックでは1万円買っても700ポイントなので、ANAマイルに交換したら630マイルにしかなりません。

 

ハピタスで、一気に、大量にポイントを貯めるには「サービスで貯める」というところを利用します。

 

大量にポイントを貯める大きな柱となるのは次の3つです。

 

  • クレジットカードの発行(7,000~10,000ポイント)
  • FX口座開設&取引(10,000~20,000ポイント)
  • 無料の保険相談(9,000~10,000ポイント)

 

クレジットカードの発行は最もお手軽に7,000~10,000ポイントを稼げる案件です。

 

これはANAマイルに換算すると6,300~9,000マイルです!ショッピングで貯めているのが少しバカに思えるほど一気にポイントが貯まります。

 

サルくん
マイルを貯めるにはサービスで貯めるを活用したらいいんだね!

 

ぐっちー
そうだよ!僕のマイルはほぼそうして獲得したよ!

 

③アンケートで貯める

数分かけてアンケートに答えても数ポイントほどしかもらえません。

 

ショッピングで貯める以上にチマチマしていて大量のANAマイルゲットにはつながらないのでこういうことに時間をかけるのはやめましょう。

毎年ハワイ旅行分のマイルを貯めるには「サービスで貯める」を最大限活用する

僕がハピタスで主にやっている作業は以下の3つです。

 

  1. クレジットカードの発行
  2. FX口座開設&取引
  3. 保険の無料相談

1.クレジットカードの発行

クレジットカードの発行は多少はイメージがつくと思います。

 

注意点としては1ヶ月に3枚の発行までにするという点です。

 

3枚以上申し込みをしてしまうと「この人ポイントほしさに申し込んでる!?」と怪しまれ審査を落とされてしまいます。

 

僕自身1ヶ月に3枚の申し込みをしましたが全く問題なく全て審査に通りました。ちなみに1ヶ月3枚を3ヶ月続けましたが、こちらも問題ありませんでした。

 

案件に取り組むときは【ポイント対象条件】を見るようにしてください。

 

  • キャッシング枠
    有無と枠の下限
  • ブランド指定
    VISA・MASTERなど
  • 発行後の使用条件
    発行後5,000円分決済が必要、など

 

この3点は特に注意深くみるようにしましょう。

 

ぐっちー
1番のおすすめはクレジットカードの発行だよ!

 

1番おすすめなのはクレジットカードの発行です。

 

年会費・入会金無料のクレジットカードであれば一切お金がかならないのと、手間がそれほどないからです。

 

たくさん申し込むのは不安と思うかもしれませんが世の中にはクレジットカードマニアもいて30枚以上保有している人もいるみたいなのでご安心ください。

 

サルくん
クレジットカードの発行からやってみよっ!

 

2.FX口座開設&取引

FXと聞くと少し怖い、と思いがちですがFXはかなりおすすめの案件です。

 

15,000〜20,000ポイントが相場なので1回口座開設するだけでも相当のマイルが貯まることになるからです。

 

この口座開設とは、銀行の口座開設に似ています。

 

例えば...

 

  • 三菱UFJの場合であれば、まずは窓口などで口座を開設し、お金を入れておいて必要なときに引き出す感じです。
  • FX口座の場合は、ネットで口座を開設し、お金(日本円)を入れてそれを外貨(米ドルなど)に変えてもったりする感じです。

 

この日本円を入れて米ドルにすることを「取引」と呼び、これを数回(日本円→米ドル→日本円→・・・→日本円)することでハピタスポイントがもらえます。

 

一見面倒くさかったり、手をつけづらそうに思うかもしれません。

 

ですが2つ口座開設して少し取引したらハワイに行けるレベルでポイントが貯まるのでぜひ取り組んでみてください。

 

3.保険の無料相談

保険の無料相談もおすすめです!ポイントが高いこともさることながらすごく勉強になるお話を聞くことができます。

 

当然僕はポイント欲しさにやってみたのですが、それ以上のものが得られたと思いました。

 

注意点としては以下の2点です。

 

  • 相手は保険に加入してもらおうと思っているので勧誘がくる(不安を煽ってくる)のを覚悟しておく
  • あからさまにポイントのためとわかるとポイントが入らない可能性がある

 

この2点は頭に入れておきましょう。

 

保険の無料相談では、その場で断らずに「一旦持ち帰って考えます」や「またこちらからご連絡します」などと言うことをおすすめします。

 

そうすれば検討してくれるのか、と思ってもらえるためあからさまにポイントのためとは思わないはずです。

 

僕は2回ほどやりましたが、どちらも加算されましたのでポイント却下になるのは可能性として少ないのではと思っています。

 

ぐっちー
クレジットカードがおすすめだけど手のつけやすいのから取り組んでもOKだよ!

 

ハピタスで獲得したポイントがマイルになるまで

サルくん
ところでハピタスで獲得したポイントはどうやってマイルになるの?

 

ぐっちー
2ステップで簡単にマイルにできるよ!

 

ハピタスで獲得するポイントはANAマイルではなくあくまでハピタスポイントです。

ハピタスポイントをANAマイルに交換するのは簡単にできるので大まかな流れだけでも理解しておきましょう。

 

まずはハピタスのポイントをPeXポイントに交換します。ポイント換算がハピタス:PeX=1:10なのでもしハピタス20,000ポイント交換したら200,000ポイントです。

 

つぎにPeXのポイントをANA が発行しているソラチカカードポイントに交換します。ポイント換算がPeX:ソラチカ=10:1なのでPeXでの200,000ポイントが20,000ポイントになります。

 

最後にソラチカカードでのポイントはマイル(ANAマイレージ)に交換します。ポイント換算が10:9なのでソラチカカードポイントの20,000ポイントは18,000マイルになります。

 

ぐっちー
これが王道のポイント交換方法で陸マイラーはみんなこの方法だよ!

 

他にもハピタスなどのポイントサイトで獲得したポイントをマイルにする方法はあるのですがハピタス→PeX→ソラチカ→マイルが王道にして最強の方法です。

 

まずはハピタスでポイントを獲得することからなので今の段階では何となく知っておけばOKです!

必要な経由サイトなど

  1. PeX
  2. ソラチカカード
ぐっちー
経由サイトはハピタスでポイントを獲得してからも遅くないよ!

 

ハピタスポイント→Pexポイントの流れ

ハピタスポイントの交換先としてPeXの口座番号が必要になりますので事前にPeXに登録しておきましょう。

>>PeXの公式サイトはこちら

 

登録にあたって特に難しい箇所などはないのでサクサクと2~3分で登録できます。

 

ハピタスポイントをPeXポイントに交換するには、まずハピタスのトップページ右上にある「ポイント交換」をクリックします。

 

 

続いてポイント交換先で「PeXポイント」をクリックし「交換申込み」をクリックします。

 

交換するにあたり秘密の質問に答えます。

僕の場合は母親の旧姓で設定しているのでそれを回答します。

 

そうすると交換先の情報を入力するページに移ります。

PeX口座番号と交換額を選択します。どちらも入力できたら「確認する」をクリックします。

 

次に入力した情報が正しいか確認し、ハピタスで登録したパスワードを入力し「交換する」をクリックします。

これで交換の申請は完了です。

 

ぐっちー
 詳しくは以下の記事で解説してるよ!

 

ハピタスポイントからPeXポイントに交換する流れを丁寧に、わかりやすく解説!
2018.1.15
今回はハピタスで貯めたポイントをPeXポイントに交換する手順を解説していきます。 そもそもPeXって? 世の中にはポイントサイトがかなりたくさんあります。 毎年マイルでハワイに行くために必要なハピタスも数あるポイントサイトのうちの一つです。 引用:PeX 例えば、ポイントサイト(仮にA社)のポイント...…

 

マイルを手に入れたらハワイ行きの航空券に交換!

 

最後に獲得したマイルをハワイ行きの航空券に遂に交換です。

 

サルくん
遂にハワイ行きの航空券をゲットするときが...!

 

マイルを獲得したらあとは航空券を取るだけです。ここまでこればあとは流しのようなものです。

 

  1. 日程を決める
  2. 必要マイル数を調べる
  3. 特典航空券を予約する

 

1つずつさらっと説明していきます。

 

マイルでハワイ旅行に行く日程を決めよう!

まず日程を決めるのは、日程により航空券に必要なマイル数が違うからです。以下の図が日程毎のシーズン(L・R・H)です。

ハワイ旅行に必要なマイル数を確認しよう!

続いてシーズン毎に必要なマイル数です。Y・C・Fはそれぞれエコノミークラス・ビジネスクラス・ファーストクラスです。

 

たとえば2017年12月24日にハワイ行きの航空券(エコノミークラス)を取るとします。シーズンがHでクラスがYなので必要なマイルは43,000マイルとわかります。

 

サルくん
L(ローシーズン)だとたったの35,000マイルでハワイに行けちゃうの?!

 

ぐっちー
そうだよ!ハピタスをしっかり活用すれば1年に1回どころじゃなくて何回もハワイに行けるよ!

 

世の中の陸マイラーは年間で20万マイルほど貯めます。年間20万マイルなのはハピタスポイントをマイルに交換するときに一部制限が入るからです。

 

僕も今では60万マイル以上獲得しているのでハワイは15往復できるわけです。

 

マイルを使ってハワイ行きの特典航空券を予約しよう!

国内線の場合と国際線の場合で予約方法が違ってきます。ハワイは国際線なのでANA国際線特典航空券のページにアクセスします。

>>ANA国際線特典航空券のページはこちら

 

アクセスできたらANAマイレージクラブの『お客様番号』と『Webパスワード』を入力して『ログイン』をクリック。

 

サルくん
ん?ANAマイレージクラブって何?

 

ぐっちー
ANAマイレージクラブというのはTポイント会員みたいなものだよ!

 

ANAマイレージクラブにはソラチカカード(ハピタスポイントをマイルにするときに使うカード)を手に入れたあとで登録すればOKです。ソラチカカードはANAが発行しているのでそのままANAマイレージクラブの会員になれます。

 

あとは普通に航空券を取る要領でハワイ行きの航空券を予約できます。

 

これであなたも陸マイラー|毎年ハワイに行っちゃおう!

 

サルくん
これで僕も毎年ハワイに行けちゃうのか〜!

 

ぐっちー
サルくん、おめでとう!!!

 

ハピタスを活用してハピタスポイントを貯めて、ソラチカカードを使って効率よくマイルに交換することでハワイ往復分のマイルはすぐに貯めることができます。

 

マイルを貯めるためのファーストステップはポイントサイトへの登録です。マイルのことを熟知してようが、してなかろが、一番最初にすることはハピタスの登録です。

 

今でこそ僕はマイルの恩恵を受けてタダ航空券を獲得していますが、例外なく僕も一歩目はハピタスへの登録でした。

 

百聞は一見にしかずと言われる通り、ANAマイルも全部を理解しようとせずに貯め始めましょう!

ハピタスでのポイントの貯め方は以下の記事で詳しく解説しています。

 

サルくん
よし!ハピタス早速やるぞー!

 

ぐっちー
うん!詳しいハピタスの使い方は以下の記事を読んでね!
誰でも簡単にたくさんマイルを貯めるためのハピタスの教科書
2017.12.25
マイルを貯めるにはポイントサイトの活用が必要不可欠です。 マイルを貯めるのには「飛行機に乗って貯める方法」や「クレジットカード決済で貯める方法」があります。 ですがこれらでマイルを貯めて旅行に行くのは現実的ではなくハピタスのようなポイントサイトの活用が絶対に必要です。 もしも「まずはマイルのことを理...…

 

 

ここまで読んでクレジットカードでマイルを貯めたい!という場合は以下の記事をご覧ください。

 

クレジットカードでマイルを貯めるならANA VISAワイドゴールド一択!
2018.1.22
クレジットカード決済でマイルを貯めたいけど、どのカードがいいかわからない! クレジットカードは無限大にあるので、自分にぴったりのカードを見つけるのはかなり大変ですし、時間もかかります。 なので一般的に「マイルを貯めるならこのカードがおすすめ!」と断言できるANA VISA ワイドゴールドカードを...…
ANA VISAワイドゴールドカードのお得な入会方法!新規入会キャンペーンも実施中!
2018.1.22
ANA VISA ワイドゴールドカードはANAマイルをクレジットカードで貯める場合、最強クレジットカードであると言われています! マイル還元率は1.72%あり、僕を含め陸マイラーがマイルを貯めるために愛用しているのがこのカードです。 還元率を1.72%にするにはいくつか条件がありますので、ANA...…

 

 

おすすめの記事