サルくん
そもそも「ハピタス」ってなんだっけ?
ぐっちー
ハピタスはマイルを貯めるために使う「ポイントサイト」のことだよ!

 

「ポイントサイト」と聞くと、マイルとの繋がりがわからなくて「?」状態になる人が多くいます。

 

でも実は「ポイントサイト」こそ、僕が1ヶ月で2万マイルほど、年間で20万マイル以上を貯めることができている秘密が隠されています。

 

※ポイントサイトの中でも特にマイルを貯めやすくておすすめなハピタスの説明をしていきます

20万マイルあるとできること
  • 憧れのファーストクラスで優雅に旅行
  • ビジネスクラスで世界旅行
  • ファーストクラスで年2回NY旅行
  • 年2回もビジネスクラスでハワイ

 

ぐっちー
じゃあハピタスはどういうものなのか、その仕組みやマイルが貯まる秘密について説明させてもらうよ!

 

そこでこの記事では「ハピタスとは何なのか?」「ハピタスを使うことでどうやってマイルを貯めているのか?」を一通りまとめました!

 

\ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ/日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスとは?その仕組みを解説!

サルくん
まずはハピタスのことを知りたいな!
ぐっちー
ネットショッピングの前にサイトに寄るだけで、いつもの買い物のポイントにハピタスポイントがついてWでポイントが貯まるおトクなサイトだよ!

 

たとえば「楽天カード」ですが、公式サイトから申し込むと楽天ポイントを5,000ポイントはもらえますが、ハピタスを経由するだけで、楽天ポイントの5,000ポイントに加えてハピタスから9,000ポイント(9,000円相当)を付与してもらえます。

 

サルくん
どうしてハピタスに立ち寄るだけでハピタスポイントをもらうことができるの?!
ぐっちー
広告主(楽天カード)がハピタスに広告費を払っていて、その一部をハピタスが僕らに分けてくれているんだよ!詳しく説明するね!

 

ハピタスには楽天カードだけではなく、「GU」「ユニクロ」「ヤフオク」などはじめ、人気ショップやサービス3,000件以上と提携しています。

 

ハピタスは「広告の掲示板」的な役割をしており、広告主からお金をもらって「ハピタス(広告の掲示板)」に広告を載せます。

 

そこでハピタスは人をたくさん集めるために、利用してくれたユーザー(僕ら)にお金を還元しています。それがハピタスポイントです。

 

実際、この追加のポイント欲しさにハピタスを使う人がかなりたくさん集まっており、ユーザーは180万人を突破したみたいです。

 

 

つまり仕組みをまとめると「広告主がハピタスに広告費を払う→ハピタスはその一部をユーザーに還元する→ユーザーが集まる→広告主が増えていく」という感じです。

 

図解:ハピタスの仕組み

 

ご覧の通り案件を提供している会社(例:楽天)・ポイントサイト(例:ハピタス)・利用者(例:自分)が3者とも得をする状態になっているのです。

 

ハピタスがマイルにつながる理由

サルくん
ハピタスの仕組みはだいたいわかった!でもそれがどうやったらマイルにつながるの?
ぐっちー
ハピタスで貯めたポイントをマイルと交換できるんだよ!

 

ハピタスで獲得したハピタスポイントは、現金をはじめ、さまざまなものに交換できます。その中にマイルがあるのです。

じつはハピタスポイントをダイレクトでマイルに変えることはできません。

 

ですがハピタスポイントをXポイントに、XポイントをYポイントに、Yポイントをマイルに、という感じでマイルに交換します。

 

この過程はかなり簡単で、誰でもできますが、後ほどくわしく説明します。

ハピタスのおトクな登録方法

ハピタスの登録方法を説明します。1~2分で登録できるのでサクッと済ませましょう!

 

まずは「ハピタス」にアクセスします。ハピタスはスマホとPCを共有で使えるためどちらで登録しても構いません。

 

ハピタスの無料登録はこちらからどうぞ/

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ぐっちー
上のリンクからの登録で最大1000ポイント(1000円相当)もらえるのでおトクでおすすめだよ!普通に検索してから登録してしまうと1ポイントももらえないので注意してね!

 

ハピタスには紹介制度みたいなものがあります。なので僕の紹介だと最大で1000ポイント(1000円相当)をもらうことができます。ぜひ早速ハピタスポイントを獲得してください!

 

では実際の登録の4ステップです。

ハピタスの登録手順
  1. 必要事項を記入
  2. 登録した携帯電話番号にSMS(ショートメール)が届く
  3. メール内のリンクをクリックして認証
  4. 登録完了

1〜2分であっさり登録完了です。サクッと登録しましょう!

ハピタスでマイルを貯める

ぐっちー
ハピタスでの効率的なポイントの獲得方法を説明するよ!これを知っていれば1ヶ月に3時間ほどの作業でも20万マイル貯められるよ!

 

ではハピタスでのポイント獲得する方法を一通り説明します。

 

ですが作業量や時間に見合わないポイント獲得方法もあります。結論から言うと「サービスで貯める」という貯め方を実践することで年間20万マイル相当のハピタスポイントの獲得も見えてきます。

 

サルくん
40,000マイルでハワイ往復できるから、1年で5回もハワイに行ける可能性もあるんだね...!

 

ハピタスでのポイントの貯め方

サルくん
具体的にハピタスでやることを知りたいな!
ぐっちー
わかったよ!マイルがたくさん貯まって、労力がかからない案件を教えるね!

 

ハピタスでのポイントの貯め方は基本的に3つです。3つ紹介しますが結論を言うと「サービスで貯める」だけ知っていればOKです。

ハピタスでのポイントの貯め方
  1. ショッピングで貯める
  2. サービスで貯める
  3. アンケートで貯める

①ショッピングで貯める

まずは「ショッピングで貯める」です。ハピタスで買い物をするわけではなくハピタスを経由してAmazonや楽天やyahooショッピングで買い物をするというイメージです。

またハピタスにはハピタス堂書店というものがあり、ここ経由で本や漫画を購入すると買い物金額の7%のポイントがつきます。

 

普通にものや本を買うだけだともらえないポイントなのでハピタスを通すだけで得できるというわけです。ハピタスを知ったあなたはぜひハピタスを通してポイントを獲得してください!

②サービスで貯める

先ほどの「ショッピングで貯める」はハピタスの基本ではありますが、毎年ハワイに行く分のマイルを貯めるにはあまり有効ではありません。

 

例えば本の7%ポイントバックでは1万円買っても700ポイントなので、ANAマイルに交換したら630マイルにしかなりません。

 

ハピタスで、一気に、大量にポイントを貯めるには「サービスで貯める」というところを利用します。

 

大量にポイントを貯める大きな柱となるのは次の3つです。

ハピタスで大量マイルを貯める案件

クレジットカードの発行
7,000~10,000ポイント

 

FX口座開設&取引
10,000~20,000ポイント

 

 

保険の無料相談
9,000~10,000ポイント

 

ぐっちー
ハピタスポイントは90%換算でマイルにできるよ!10,000ポイントが9,000マイルになるイメージだよ!
サルくん
ハワイまでが40,000マイルだから...たったの50,000ポイントでタダ航空券をゲットできるのか!

この3種類は陸マイラーにとってとくに人気の案件で、僕も毎月何かしら取り組んでいます。クレジットカードでいうと1枚作成するだけでも10,000マイル相当のポイントが貯まることもあります。

 

ちなみにハピタスで獲得した10,000ポイントは8,000マイルになります。ちなみにハピタスで10,000ポイント獲得できる案件を5つほど取り組むだけでハワイ分のマイルが貯まるというわけです。

ハピタスでのコツコツとポイントを集めれば思っているより100倍以上簡単にハワイ往復分のマイルは貯まります。コツコツと言っても1ヶ月に3時間あれば十分です。

サルくん
マイルを貯めるにはサービスで貯めるを活用したらいいんだね!
ぐっちー
そうだよ!僕のマイルはほぼそうして獲得したよ!

③アンケートで貯める

最後に「アンケートで貯める」ですが、数分かけてアンケートに答えても数ポイントほどしかもらえません。

 

これは「ショッピングで貯める」以上にチマチマしていて大量のANAマイルゲットにはつながらないのでこういうことに時間をかけるのはやめましょう。

マイルを貯めるにはサービスで貯めるを使う

ぐっちー
マイルをたくさん貯めるのにおすすめな案件の紹介と注意点を説明するよ!
おすすめな案件
クレジットカードの発行
FX・先物取引の口座開設
保険の無料相談

1.クレジットカードの発行

クレジットカードの発行は最もお手軽に7,000~10,000ポイントを稼げる案件です。

クレジットカード発行の案件に取り組むときは注意点があります。

 

1ヶ月に3枚の発行までにするという点です。3枚以上申し込みをしてしまうと「この人ポイントほしさに申し込んでる!?」と怪しまれ審査を落とされてしまいます。

 

僕自身1ヶ月に3枚の申し込みをしましたが全く問題なく全て審査に通りました。ちなみに1ヶ月3枚を3ヶ月続けましたが、こちらも問題ありませんでした。

 

また、案件に取り組むときは【ポイント対象条件】を見るようにしてください。

 

  • キャッシング枠
    有無と枠の下限
  • ブランド指定
    VISA・MASTERなど
  • 発行後の使用条件
    発行後5,000円分決済が必要、など

 

この3点は特に注意深くみるようにしましょう。

 

クレジットカードの発行は年会費・入会金無料のクレジットカードであれば一切お金がかかならないのと、手間がそれほどないので特におすすめの案件です。

 

たくさん申し込むのは不安と思うかもしれませんが世の中にはクレジットカードマニアもいて30枚以上保有している人もいるみたいなのでご安心ください

2.FX口座開設&取引

FXと聞くと少し怖い、と思いがちですがFXはかなりおすすめの案件です。15,000〜20,000ポイントが相場なので1回口座開設するだけでも相当のマイルが貯まることになるからです。

 

この口座開設とは、銀行の口座開設に似ています。

 

例えば...

 

  • 三菱UFJの場合であれば、まずは窓口などで口座を開設し、お金を入れておいて必要なときに引き出す感じです。
  • FX口座の場合は、ネットで口座を開設し、お金(日本円)を入れてそれを外貨(米ドルなど)に変えてもったりする感じです。

 

この日本円を入れて米ドルにすることを「取引」と呼び、これを数回(日本円→米ドル→日本円→・・・→日本円)することでハピタスポイントがもらえます。

 

一見面倒くさかったり、手をつけづらそうに思うかもしれません。ですが2つ口座開設して少し取引したらハワイに行けるレベルでポイントが貯まるのでぜひ取り組んでみてください。

3.保険の無料相談

保険の無料相談もおすすめです。ポイントが高いこともさることながらすごく勉強になるお話を聞くことができるからです。

当然ぼくはポイント欲しさにやってみたのですが、それ以上のものが得られました。

 

注意点としては以下の2点です。

 

  • 相手は保険に加入してもらおうと思っているので勧誘がくる(不安を煽ってくる)のを覚悟しておく
  • あからさまにポイントのためとわかるとポイントが入らない可能性がある

 

この2点は頭に入れておきましょう。

 

保険の無料相談では、その場で断らずに「一旦持ち帰って考えます」や「またこちらからご連絡します」などと言うことをおすすめします。

 

そうすれば検討してくれるのか、と思ってもらえるためあからさまにポイントのためとは思わないはずです。僕は2回ほどやりましたが、どちらも加算されましたのでポイント却下になるのは可能性として少ないのではと思っています。

 

ぐっちー
クレジットカード・FX口座開設・保険の無量相談が大量のマイルが貯まる3大案件だから、ぜひ活用してみてね!

はじめはクレジットカード発行が簡単でおすすめ

ぐっちー
ここまでおすすめのジャンルを説明したけど一番おすすめなのは「クレジットカードの発行」だよ!

 

クレジットカード発見がおすすめな理由は3つあります。

クレジットカード発見がおすすめな理由
  • お手軽なのにたくさんポイントをもらえる
  • 持っているだけでトクするようなカードがある

まずお手軽です。

 

クレジットカードの発行にあたっての申し込みは長くても10分ほどで完了します。たとえば1ヶ月に3枚発行するとしても1時間みておけば十分です。

 

それにもかかわらず1枚作るだけで10,000ポイントもらえるような案件もあります。

 

 

運が良ければ3枚で20,000ポイントほどもらえます。20,000ポイントあれば18,000マイルになり、だいたいハワイの片道分に相当します。

 

つまりポイントが高い案件を月3件で2ヶ月間ほどやれば、ハワイ往復分のマイルに相当するハピタスポイントを手に入れられます。

 

 

そしてクレジットカードには「特典」があります。たとえばエポスカードだと海外旅行保険の特典が充実しているので、持っているだけで海外旅行保険に加入しているのと同じなのです。

 

しかもエポスカードは入会金・年会費ともに無料です。持っているだけでトクするのはすごいですよね!

 

 

そんなエポスカードをハピタスで発行することで「エポスで8,000円分、ハピタスで5,000円分」のポイントをもらえます。

※もらえるポイントは時期によって変動します

 

クレジットカードを発行するときの注意点

クレジットカードの発行後について説明します。

クレジットカード発行の注意点
  1. 発行のするのは1ヶ月に3枚以内にする
  2. クレジットカードは月1くらいで使用する
  3. 解約するタイミングに気をつける

 

1ヶ月に3枚の発行までにするという点です。3枚以上申し込みをしてしまうと「この人ポイントほしさに申し込んでる!?」と怪しまれ審査を落とされてしまいます。

 

僕自身1ヶ月に3枚の申し込みをしましたが全く問題なく全て審査に通りました。ちなみに1ヶ月3枚を3ヶ月続けましたが、こちらも問題ありませんでした。

 

まずクレジットカードの使用についてですが発行したカードは月1くらいで使用しておいてください。これは信用情報を下げないための対策です。

 

マイルを貯めるときはどうしてもクレジットカードの発行枚数が多くなります。たくさん発行したのに使わないと信用が下がってしまう、というわけです。

 

月1で使用しておけばOKと言われており、僕もそうしています。

 

サルくん
これは大切だ!メモメモ!

 

次に解約するタイミングですが、2つのタイミングに注意が必要です。ポイント付与された後、年会費がかかる前です。

 

ハピタスからポイント付与をされていないのに解約してしまうと、そのポイントはなくなってしまう可能性があります。また、年会費がかかるカードに申し込んだ場合で、そのカードが必要ない場合は11ヶ月目などを目安に解約するようにしましょう。

 

クレジットカード案件の難易度表

このクレジットカード難易度表を参考に案件を取り組んでみてください。

こちらはクレジットカードの口コミ.com様の「クレジットカード審査難易度ランキング、偏差値一覧」を参考に作成させていただきました。

 

  • 難易度1
    楽天カード・ファミマTカード・Yahoo!Japanカード・エポスカード
  • 難易度2
    ライフカード・PARCOカード・PONTAカード・セディナカード・VIASOカード
  • 難易度3
    ヤマダLABIカード・ビッカメラsuica
  • 難易度4
    三井住友VISAカード・JALカード・ANAカード・MUFGカード・Viewカード
  • 難易度5
    セゾンゴールドアメックスカード・アメリカンエキスプレスカード(グリーン)
  • 難易度6
    航空やホテル提携アメックスカード・アメックスゴールド
  • 難易度7
    ダイナース提携カード
  • 難易度8
    ダイナース(プロパ)・MUFGプラチナカード

 

難易度①はこちら

難易度①はもっとも審査がゆるい部類のクレジットカードです。とくに楽天カードは審査がザルだと聞きます。

 

驚くのが難易度が低い割にポイントがかなり高いことです。どのカードもキャンペーン中で跳ね上がってますが通常時でも5000ポイントくらいもらえるのが相場です。

 

まずは審査がゆるく、ポイントが高い、ここら辺のクレジットカードから申し込むのをおすすめします。

 

難易度②はこちら。

難易度③はこちら

 

難易度④はこちら。このあたりでもまだまだ審査は通りやすいと言えます。

 

難易度⑤はこちら。3年以上の勤務年数があり、過去に別のクレジットカードを保有していて信用情報に傷がないような一般的な社会人なら難易度5〜6は問題なく発行できるかと思います。

 

難易度⑥はこちら。

 

難易度⑦と難易度⑧は一気に難易度が上がると言っていいでしょう。発行条件として、27歳以上(絶対条件)・年収500万円以上がだいたいの目安とされています。

 

またクレジットカード新規発行の特典としてダイナースからポイントの付与があることもあり、1枚作成しただけで4~5万マイル相当のポイントが手に入るというのも見かけたことがあります。

 

ポイントは高いものの、審査が厳しいのでまずは1~6の間で取り組む案件を探しましょう。

 

サルくん
クレジットカードの審査の難易度ってこんなに違うとは思ってもなかった!
ぐっちー
そうだよね!難易度が低いクレジットカードからチャレンジしていこうね!

 

ハピタスポイントをマイルに交換する

サルくん
ところでハピタスで獲得したポイントはどうやってマイルになるの?
ぐっちー
3ステップで簡単にマイルにできるよ!

ハピタスポイントがマイルになる流れ

ハピタスポイントをマイルに交換
ハピタスポイント
→PeXポイント
→ソラチカポイント
ANAマイル

ハピタスで獲得するポイントはANAマイルではなくあくまでハピタスポイントです。ハピタスポイントをANAマイルに交換するのは簡単にできるので大まかな流れだけでも理解しておきましょう。

 

まずはハピタスのポイントをPeXポイントに交換します。ポイント換算がハピタス:PeX=1:10なのでもしハピタス20,000ポイント交換したら200,000ポイントです。

 

つぎにPeXのポイントをANA が発行しているソラチカカードポイントに交換します。ポイント換算がPeX:ソラチカ=10:1なのでPeXでの200,000ポイントが20,000ポイントになります。

 

最後にソラチカカードでのポイントはマイル(ANAマイレージ)に交換します。ポイント換算が10:9なのでソラチカカードポイントの20,000ポイントは18,000マイルになります。

 

ぐっちー
これが王道のポイント交換方法で、年間20万マイル貯める陸マイラーはみんなこの方法だよ!

 

他にもハピタスなどのポイントサイトで獲得したポイントをマイルにする方法はあるのですがハピタス→PeX→ソラチカ→マイルが王道にして最強の方法です。

1.ハピタスポイントをPeXポイントに交換する

まずはハピタスのトップページ右上にある「ポイント交換」をクリックします。

続いてポイント交換先で「PeXポイント」をクリックし「交換申込み」をクリックします。

交換するにあたり秘密の質問に答えます。

僕の場合は母親の旧姓で設定しているのでそれを回答します。

そうすると交換先の情報を入力するページに移ります。

PeX口座番号と交換額を選択します。どちらも入力できたら「確認する」をクリックします。

次に入力した情報が正しいか確認し、ハピタスで登録したパスワードを入力し「交換する」をクリックします。

これで交換の申請は完了です!

2.PeXポイントをソラチカポイントに交換する

 

3.ソラチカポイントをマイルに交換する

 

まとめ丨ハピタスを使って、たくさんマイルを貯めよう!

ハピタスをコツコツと有効活用することで年1回ハワイ旅行に行くどころか、3,4回とタダで行けるようになります。

 

マイルを貯めるのには「まずハピタスを使う」ところから始まります。僕自身もそうでした。早速ハピタスに登録して案件に取り組んでみましょう!

 

もしわからないことがある方はLINE@にてご相談に乗っていますので、お気軽に相談をどうぞ。

おすすめの記事