評判は?口コミは?日本初のドローン特化型求人サイト【スカイエージェント】を徹底解説



ドローン空撮の魅力がわかった方であれば一度はこう思いませんか?

ドローンで仕事できたらな〜

ぼく自身はドローンを飛ばすこと自体好きですし、撮った映像を編集するのも好きです。

なのでこれが仕事だったらいいのに…とよく思います。
今嫌な仕事をするなら少しでも好きなことをしたいし、ドローン技術も上がるなら最高じゃん!という感じです。

 

そんなぼくにぴったりな求人サイトがあると知人に教えてもらった求人サイトがあります。

その求人サイトこそSkyAgent(以下、スカイエージェント)という国内初のドローン特化型求人サイトです。

スカイエージェントは一流大手企業や地域の優良企業や上場を目指すベンチャー企業など多数の企業から求人をもらっているので期待が高まります!

ぼく自身が実際にスカイエージェントに登録して使ってみました!
その特徴やメリット・デメリットなどをお伝えしていきます。

\ドローン求人を早速チェックする!/

SkyAgent(スカイエージェント)とは?

スカイエージェントはドローンデパートメント株式会社が提供する日本初のドローン職種に特化したサービスです。

簡単に言うとドローンのお仕事紹介です。
仕事は正社員に限らず派遣社員やリモートワークまであります!

スカイエージェントで扱っている求人の特徴は?

実際にスカイエージェントではどのような仕事が紹介されているのでしょうか?2017年10月現在で紹介されている職種・業種を見てみましょう。

まずは職種からです。

求人の職種

  • ドローンパイロット
    空撮・測量・点検・農薬散布
  • エンジニア
  • スクールインストラクター
  • フライト運行管理者
  • 空撮画像の分析者
  • 整備点検者
  • 販売員・営業・事務員
  • プロジェクトマネージャー・企画
  • 社長室長秘書
  • CTO・COO・CMO・ディレクター・マネージャー
  • コンサルタント・SNSマーケター

次に業種です。

求人の業種

  • 農林・水産
  • 林業
  • 漁業
  • 小売業
  • 観光業
  • 不動産業
  • 製造業
  • 電気・ガス
  • 通信業
  • 卸売・小売・飲食業
  • 金融・保険業
  • サービス業

ご覧の通りドローン操縦士としての仕事はもちろん、その他にも操縦とは関係がないような仕事の求人まで網羅しています!

ドローンに興味があって、今まで営業をやってきた!という方には営業職を選ぶというように、自分自身の経験などもいかせてドローンにも携われる仕事を選ぶのもありですね。

Pointスカイエージェントにはドローンに関連する様々な業種・職種の仕事が用意されている!

運営会社ドローンデパートメント株式会社について

スカイエージェントのサービス特徴だけではなく運営会社についてもご紹介しておきます。

スカイエージェントを運営しているのはドローンデパートメント株式会社です。

この会社はスカイエージェント運営以外にもドローンスクール運営やオウンドメディア(空撮.com)運営やドローン空撮事業などドローンに関連することを幅広く手がけています!

 

その他のサービス

スカイエージェントの基本的な使い方

ではスカイエージェントの特徴をお伝えしたところで、次に無料登録方法〜使い方までをわかりやすく解説します。

スカイエージェントに無料登録する

まずはスカイエージェントにアクセスします。

スカイエージェント公式サイトはこちら
https://skyagent.jp/

メールアドレスとパスワードを入力して『同意して会員登録(無料)』をクリック。

ここで入力したパスワードは今後使うのでしっかりメモしておいてください!

会員登録をクリックするとすぐメールが届きます!
もしもメールが届かない場合は迷惑メールフォルダ等を確認してみてください。

届いたメールの赤枠部分をクリックしてログインすると本登録が完了です!

プルフィール項目を入力する

次に自分自身の情報を入力していきます。
求人に申し込むときや求人紹介を受けるときに必要なので最初に入力しておきましょう!

注意プロフィールの入力が済んでいないと求人への応募ができません!

プロフィール入力はメニューのプロフィールという項目から入力できます。

このプロフィールをクリックすると以下の画面になります。

各種入力項目を入力して『更新する』をクリックで完了です!

1,2分でできます。

キャリアカウンセラーの面談(ヒアリング)を受ける

プロフィールを入力した場合のみスカイエージェントのキャリアカウンセラーからの電話があります。

 

注意知らない番号から電話があった場合スカイエージェントの可能性があります!

 

キャリアカウンセラーによる面談は東京の五反田にあるドローンデパートメントの東京オフィスもしくは、遠方の場合は電話で行われます。

面談ではこれまでの職歴や希望の仕事などのヒアリングがメインです。
派遣社員を希望するの場合はそこで軽い説明などがあります。

とくにこれと言って準備は必要ないのでご安心ください!

求人応募または求人紹介を受ける

次に求人の応募もしくは求人の紹介を受けます。

自分で応募する場合はスカイエージェントの『求人を探す』から求人を探すことができます。


  • 業種
  • 職種
  • 勤務地
  • フリーワード
を入力することでより自分にぴったりの求人を探すことができます!気になる求人を見つけたら『応募する』をクリックしてあとは連絡を待つだけです。

プロフィールの入力が済んでいない場合は応募できませんのでご注意ください!

書類選考や面接を受ける

応募が完了したら書類選考の結果を待ちます!

書類選考に通ったら適正テストや面接など、応募した会社によるのでキャリアカウンセラーの方に確認しながら進めていくようにしましょう。

この流れは一般的な転職や派遣登録と同じです!


まずはドローン操縦技術を身につけたいあなたへ

いずれはドローンを仕事にしたいけどまだドローン初心者で…という場合はまずはドローンの技術を身につけるのをおすすめします!

保育士になるために養護学校に通うように、ドローン操縦士になるためにドローンの学校に通うのはいわば当然のことです。

ドローンの学校(以下、ドローンスクール)は今や数え切れないほどありますが、その中でぼくが特におすすめなのが東京の青山にある『ドローンスクールジャパン』です。

 

アクセス、受講料のコスパの高さはドローンスクールジャパンが一番です。
そして世界最大級の屋内操縦場があったり、ドローンのプロへと導くトータルサポートがあるのもポイントです!

無料説明会や飛行体験会を行っていますのでぜひ足を運んでみてください。

まとめ

これからのドローン業界は飛躍的に成長していく

2016年に日本国内のドローン関連市場規模は199億円ですが2020年には約1,138 億円(インプレス)、世界市場規模は2020年に約1兆5,600億円(Research and Markets)になると予想されており今後も更なる拡大が見込まれます。

アメリカでは2025年までに10万人のドローン関連人材の新規雇用が生まれると言われており、日本でも3万人~5万人の新しい雇用の創出が予想されています。

ドローンを使ったビジネスは拡大が予想されています。今はまだ想像もしていない様な、ドローンを活用した物やサービスが誕生してくると思われます。

引用:スカイエージェント

これからドローン業界での仕事は増えていくことは確実です。

ドローンは2015年の改正航空法を皮切りに日本でビジネスが拡大し始めました。
つまりまだ業界としては火がついてから2,3年の話なのです!

それにもかかわらずすでに日本だけでも市場規模は199億円あり、3年後には10倍の1,138 億円になると予測されています。

今からドローンでキャリアを積んでおくと数年後にはその道の第一線で活躍できることでしょう!

もしドローン業界に興味がある場合は早めに行動しましょう。

アイキャッチと本文中の画像はスカイエージェントより引用