Mavic Pro Platinumの使用レビュー【MavicProやPhantomとの違いや比較も】

DJI社から2ヶ月前に発売されたMavicの最新機種である「Mavic Pro Platinum」を3日間使ってみたのでそのレビューです。

結論から言うとドローンの代名詞とも言えるPhantomを使っている僕ですがMavicに切り替えたい!と思えるほどよかったです。

特によかったのは以下の3点です。

  • とにかくコンパクト
  • 驚くほど静かな飛行
  • 安定性はPhantomに劣るもののかなり高性能

これらを噛み砕いてお伝えしつつ、MavicProやドローンの代名詞であるPhantomとの違いも比較しつつご紹介していきます。




Mavic Pro Platinumのあれこれ

Mavic Pro Platinumのスペックをご紹介していきます。

Mavic Pro Platinumのスペック(Mavic ProやPhantomと比較しながら)

また、一緒にMavicProとPhantom4 Proのスペックも載せておきます。

Mavicプラチナ Mavic Pro Phantom4 Pro
重さ 743g 743g 1388g
飛行時間 30分 27分 28分
スピード 65km/h 65km/h 72km/h
画素数 1,235万画素 1,200万画素 2,000万画素
動画解像度 4K@30 fps 4K@30 fps 4K@60 fps

この数字だけだと違いが全然わからないと思うので使用感を元にしつつ比較していきます。

ドローンに何を求めるかによりますが、空撮するとなると一番大事になってくるのは「撮影できる映像」ですよね

動画解像度

安定感・機動力

この2点が映像に影響してきます

動画解像度

まず1番大事なのが「動画解像度」です。MavicもPhantomも4Kなのは同じなのですが【fps】の数字が違いますよね。

これは「動画の1秒あたりのコマ数」で映像の滑らかさに影響します。30fpsだと1秒間に30枚写真を撮って繋げているということです

つまりPhantomの方が滑らかな映像が撮れるわけです!

ですがMavicでも4Kではなく1080p(フルハイビジョン)で撮影する場合は60fpsにすることができます。正直4Kで撮影する場面は映像関連の仕事をしていない限りそれほどないと思われます

実際、僕が某王手旅行代理店のPR動画製作をしたときもフルハイビジョンで納品しました。

そう考えると、趣味レベルで使うと考えるとMavicのスペックでも十分です^ ^

安定感・機動力

安定感と機動力で映像の迫力などに影響してきますが…ここはPhantomに軍配が上がります

感覚的な部分ですがPhantomの方が安定感は普通に高いです。スピードを出してカーブする時などの滑らかさには結構の差が出ます

ですがMavicでも普通に撮影する分には全然問題なく、それどころかむしろ上等です。何か早いものを追いかけての撮影とかでなければ、Phantomでもmavicでもさほど変わりません

Mavic Pro Platinumのおすすめ点とガッカリ点

Mavic Pro Platinumの3つのおすすめポイント

  1. 持ち運びが便利すぎる
  2. 操作がすごく簡単
  3. 音が静かでスマート

①持ち運びが便利すぎる!

とにかくコンパクトです!iPhone5sと比べたのをみれば一目瞭然です。

[colwrap] [col2][/col2] [col2]Mavic Pro Platinum[/col2] [/colwrap]

②操作がすごく簡単!

プロポ(操縦機)が小さくて操作しやすく、さらに自動追尾モードもあるので操作に慣れていなくてもそれなりにプロっぽい動画を撮影できます。

自動追尾はこんな感じ

Mavic Pro Platinum

③音が静かでスマート!

ドローンは基本的に音が結構大きくて、恐怖すら感じることがありますがMavic Pro Platinumは驚くほど静かです。

人目をあまり気にせずに使えるのは嬉しいです。

Mavic Pro Platinumの残念ポイント

残念ポイントは正直言ってなかったです。

強いて言うなら安定性がPhantomに比べて劣るな〜程度です。ですが安定性とコンパクトさは相関関係なので仕方ないです。



Mavic Pro PlatinumとMavic Proとの大きな違い

Mavic Pro PlatinumとMavic Proはかなり違う!というわけではありませんが、若干違いがあるのでご紹介していきます。

ちなみに価格はフライもアコンボ*で3~4万円違うのでMavic Pro Platinumもほしいけど趣味だとMavicProでいいかな〜という印象です。
*:機体単体ではなく操縦機やバッテリー×2やケースなどがセットになったバージョン

↓Mavic Pro Platinumはこちら

↓Mavic Proはこちら

飛行時間がPlatiumになり11%アップ

フライト時間が27分から30分になり3分伸びました。

それほど大差はないかな〜とは思いますがフライト時間は長いに越したことないので嬉しいです。

飛行時の音がPlatiumになり60%ダウン

これはかなり嬉しい改善です!

ドローンの音は思った以上に大きい(風がそれほどないと上空50Mでも音が聞こえる)ので意外と怖いと思う人もいるのが現実です。

ですが60%も音が軽減されたことによりかなりの差がありました。今は12月ということもあって風が強いのもありますが、全然気にならないくらいの音です。

まとめ:Mavic Pro Platinumは買う価値は…

Mavic Pro Platinumを買う必要はそれほどないかな…というのが僕の結論です。もし買うとしても似た価格帯ならMavic Proにするか、さらなるクオリティのあるPhantom4シリーズがおすすめです。

ぜひAmazonなどでさまざまな方のレビューも見てみるといいと思います