こんにちは、旅行好きであり、ドローン好きのぐっちーです。

 

僕は旅行のときに思い出を写真や映像で残したい!と思い、一眼レフを買って、旅先に行っては写真を撮っていました。

 

そんな中、2015年の航空法改正を皮切りドローンが一気に盛り上がり、旅先の風景を思い出に残したいと常々考えて僕は衝撃を受けたのを覚えています!

 

そんなドローンですが、まだ使っている人もそれほど多くなく、実際にどうなのか?というのが不明瞭だと思います。

 

なので今回は、旅行好きの僕が旅に向いているドローンはどれなのか?ということについて分析してみました!

 

>>早速おすすめのドローンが知りたい方はこちら

 

 

旅行好きにおすすめのドローンはこの4機種!

まず数あるドローンの中からタイプの違う4機種を選びました。

 

  • Phantom(DJI)
  • MaivcPro(DJI)
  • Spark(DJI)
  • Dobby(ZEROTECH)

 

それぞれの特徴を軽くご紹介します!

 

がっつり空撮したい人向けのPhantom


写真の左のドローンがPhantom、真ん中がMavicPro

 

ドローンの代名詞と言っても過言ではないPhantom。

 

搭載レンズの性能が良く、機体が大きく安定度が高いのですが、その分荷物になるのが難点。

 

▼Phantom3のレビュー記事

性能は?価格は?ドローン初心者にはPhantom3が2017年現在でもおすすめな3つの理由
2018.1.7
※2018年1月2日に追記 ドローンを買いたいけど何を選べば良いのかな? Phantomシリーズで何を選べばいいのかな? ドローンを買うとなったら数万円から、高いと十数万円の買い物なのでしっかり吟味して買いたいですよね。 ぼく自身も 「最新版のPhantom4が出ているのにPhantom3を買うのっ...…

コンパクトさとクオリティを兼ね揃えたMavic Pro

13インチのMacbook Airとの比較

 

PhantomとともにDJIの2大人気ドローンのうちの一つで、コンパクトさとクオリティを兼ね揃えているのが魅力です!

 

さらに700gと軽いものの、安定感が高く、さらに以下の写真のように折りたためるのでかなりコンパクトになります。

 

 

▼Mavicの使用レビュー記事

DJI新型ドローン「Mavic Pro Platinum」の使用レビュー!MavicProなどとの比較つき
2018.2.10
どうも、Dronehack運営者かつドローン大好きなぐっちーです。 DJI社から2ヶ月前に発売されたMavicの最新機種である「Mavic Pro Platinum」を3日間使ってみたのでそのレビューです。 結論から言うとドローンの代名詞とも言えるPhantomを使っている僕ですがMavic...…

 

自撮りレベルには最適なSpark

こちらはMavicよりもさらに小型で、本体自体は羽を含めずにiPhone8くらいの大きさです。

 

手足*がMavicのように折りたためないので運ぶときの大きさ自体はMavicとそれほど違いはありません。

 

ジェスチャーでの操縦などができ、自撮りにはかなり向いたドローンなのですが、300gなので航空法にひっかかり気軽に飛ばせないのが難点。

 

 

▼Sparkの使用レビュー記事

200g超えだけどヤバい!手軽に素敵な自撮り空撮ができるSparkがすごすぎる!!
2018.2.10
DJIから発売されたSpark。 自撮りを押しているところから200g以下となるのを期待しましたが300gで規制外という少し残念な結果でした。 そんなSparkですが「実際買いなのか?!」という疑問を解消すべく調べ、実際に飛行させてみました!ちなみに200g以下で特におすすめのドローンについては...…

 

日本中で飛ばしたいならDobby

Dobbyは199gと、航空法にひっかかる200gをクリアしているので、日本のほとんどの場所で飛ばすことができます。

※電波法などDobbyでも関係ある法規制はあります

 

さらに手足が折りたためるので、かなりコンパクトで持ち運びもかなり楽です!

 

しかし小さく軽いので、風にかなり煽られて、思うような動画や映像を撮影するのが難しい可能性があります。

 

▼Dobbyの使用レビュー記事

200g未満なのに高性能!?画期的な小型ドローン【dobby】を徹底レビュー
2018.1.7
200g未満で空撮を楽しむならDobbyかな?! Dobbyって200gだけどちゃんと空撮できるの?! Dobbyが200g未満で改正航空法に引っかからないですが気になる点がかなり多いと思います。ぼく自身も「実際のところどのレベルの空撮ができるのだろう?」と動画を見漁ったのが記憶に懐かしいです。 そ...…

 

ぐっちー
4つのドローンが出揃ったところで、いよいよ比較していきます!

 

ぜひ自分に合ったドローンを見つけてください!

 

旅行のタイプ別おすすめドローン

ではさまざまなタイプに合わせておすすめのドローンを先ほどの4機種からご紹介していきます!

 

海外や日本でガシガシ飛ばしたい!

いろいろなところに持って行って、たくさん空撮したい場合はMavicがおすすめです!

レンズはPhantomにまさらずとも劣らない*のと、手足を折りたためるので荷物になりづらいのがあげられます。
*:Phantomの方が若干広角で撮影できる

 

これがPhantomだとカバンが一つ増えるのを覚悟する必要があります。

 

ぐっちー
僕はMavicを使っています!

 

海外に行く時とかも荷物少なくすんで便利です!

 

とにかく映像のクオリティを求めたい!

クオリティを第一優先するならPhantomがおすすめです!

Phantomは安定度もパワーもあるので、攻めた撮影ができます!

 

さらにMavicよりも若干広角なので、よりダイナミックな映像が撮れます。

お手軽に、自撮り程度の空撮がしたい!

お手軽な空撮ならSparkがおすすめです!

PhantomやMavicにも搭載されている、性能の良い自動追尾などがあるので、気軽な自撮り空撮でもいい映像を撮影することができます!

 

Dobbyは199g以下で航空法外なのですが安定性がないので、正直言って旅行好きにはおすすめできません。

※せっかくの旅行先での映像ですから、ちょっとでも良い映像がいいという主観です

[番外編]僕の独断&偏見ランキング

ぐっちー
国内外問わず旅行好きの僕の独断と偏見によるランキングです!

 

  • 第1位:Mavic
    正直、ダントツです。コンパクトなのにクオリティが十分すぎます。
  • 第2位:Phantom
    Mavic抜きなら、荷物になるのも承知の上でPhantomです。やはり旅行映像のクオリティは大事です!
  • 第3位:Spark
    恋人・友達・家族との旅行ならおすすめです!ダイナミックな映像は撮れないものの、楽しさが伝わる映像が撮れます!

まとめ

以上、旅行好きにおすすめなドローンの紹介でした!

 

自分にあったドローンを見つけて、旅行×ドローンをぜひ楽しんでください。

 

 

以上、ぐっちーでした!

 

【2018年最新版】法律外!200g以下の超おすすめ空撮用ドローン3選+αを徹底比較
2018.4.7
※2018年2月24日に追記 「200g以下のドローンを買って手軽に一味違う風景や人物の写真を撮りたいけど、種類が多くて結局何を買えばいいかわからない!」 こんな悩みを抱えていませんか? 改定航空法が制定されてから200g以下のドローンは一部の地域を除いてどこでも飛ばせるということで「めっちゃ...…
ドローン初心者におすすめ!Aamzonで買える1万円前後のドローン10選
2018.2.10
ドローンに興味はあるけど何を買っていいのか全然わからない! 性能や価格帯などどんな基準で選んだらいいのかわからない! というように二の足を踏んでいる方も多いと思います。ぼく自身もはじめはそうでした。 結論を言うとドローン初心者にはPhantomのような中級機ではなく、まず小型ドローンを購入するこ...…
あなたの思い出に彩りを!超おすすめな自撮りドローン5選を徹底比較
2018.2.27
旅行先の思い出を形に残したい! と誰しも思うはずです。 ぼく自身も旅行に行くときにカメラを新調したり、GoProを買ったりしました。 ですが今はカメラよりも、GoProよりも、おすすめしたいものがあります! こんな形で思い出を残してみたくないですか? 今やドローンには人物認識機能や自動追尾...…

 

ぐっちー
ドローンを飛ばすときの注意点などをおまけで載せておきます!

 

ぜひ参考にしてください!

ドローンを飛ばすときには法律や規制に注意しましょう!

ここからはおまけのような感じですが、ドローンを買う方に知ってもらっておきたいことです。

 

ぐっちー
楽しいドローンライフが、墜落や事故などで最悪になる可能性もあります。

 

ルール等は理解して楽しみましょう!

 

ドローンに関与する大きな法律は航空法

ドローンを飛ばすときに一番関係してくるのは200g以上のドローンに適応される航空法です。

 

簡単に理解できるので目を通して頭に入れておきましょう!

 

▼参考

条例は?私有地は?200g以上ドローンの規制をわかりやすく全まとめ
2018.2.23
こんにちは、Dronehack運営者のぐっちーです。 ドローンはどこでも飛ばして良い、というわけではなく、ドローンには飛ばして良い場所の規制があります。そしてそれは「改正航空法」という法律に起因しています。 正直言ってドローン初心者にはかなりややこしいですし、趣味レベルで熟知するのは面倒だと...…

 

また、200g未満のドローンでも適応される法律・規制がありますので、200g未満のドローンを飛ばすときはこちらを理解しておきましょう!

 

▼参考

200g以下のドローンも注意!200g以下のドローンに適用される規制・法律まとめ
2018.2.21
ドローンは200g未満だと「無人小型航空機」ではなく「模型航空機」ので、200g未満のドローンには無人航空機の飛行に関するルールは適用されず、空港周辺や一定の高度以上の飛行について国土交通大臣の許可等を必要とする規定(第 99 条の2)のみが適用されます。 ですがドローンには航空法以外にも適応さ...…

 

ドローンの墜落事例

お恥ずかしい話なのですが...僕は購入して1年以内に2回も墜落させました。

 

僕を反面教師にして安全な飛行をしてください!

 

▼参考

要注意!2回目の飛行でドローンを墜落させた話
2018.1.29
先日購入したPhantom3ですが・・・見事に2回目の飛行で墜落させてしまいました。 自分なら大丈夫...!というのが、まさに、過信でした。 儚くも、カメラ部分が一撃でした(システム的な故障もあり) 6万円がものの1時間で消え去るわけですから、我ながら笑えません。 僕の墜落を反面教師にしてぜ...…
【経験談】ドローンを落下・墜落させてしまう7つの原因
2018.1.29
こんにちは、Dronehack運営者のぐっちーです。 僕はドローンを購入してから半年間で4回ほど墜落させてしまい、2回も2万円の有償修理にしてしまいました。 そんな僕のように無駄に修理費用を支払ったり、墜落で第三者を傷つけてしまわないように事前に墜落原因を見ておくことをおすすめします! 今回は...…

 

ぐっちー
油断するとふつうに墜落してしまいます。

 

注意して飛ばすようにしましょう!

 

買う前にドローンをレンタルしてお試しするのもあり!

ドローンのレンタル業者がどんどん出てきています!

 

今回紹介した4機種はどの業者もほぼ扱っているので、購入前に一度気になるドローンをレンタルして試してみるのもおすすめです。

 

以下の記事を参考にしてみてください。

 

沖縄でのおすすめドローンレンタルならRentio一択!ほかの方法との費用・便利さ比較
2018.2.21
一度でもドローンを飛ばしたことある人で沖縄を訪れる人は思うはずです。ぼくもその一人で沖縄でドローンを飛ばしたいと考えていました。 いざドローンを借りるとなると『現地で借りるのと出発前に借りるのってどっちが得なの?!』という疑問が浮かんだので自分なりに調べたことを備忘録として残します。 沖縄でド...…
ドローンはレンタルが超おすすめ!ドロサツ!!で実際に借りてを飛ばしてみたよ
2018.2.23
「ドローンや空撮が気になるけどなかなか手が出せない」という人にぜひご紹介したいサービスがあります。それはドローンのレンタルサービスです。 今回、実際にドローンレンタル業界で最大手の1つのドロサツ!!でDJI社の最新機種であるMavic Pro Platinumをレンタルしました。 ドロサツ!...…
ドローンを借りるならここ!ドローンレンタルサービス3社の徹底比較まとめ
2018.2.27
※2018年1月編集・追記 ドローンを買うまでには至らないけど「年に1回の旅行でドローン使いたい!」や「次のイベントでドローンを使いたい!」と思うことはありませんか? そんなときにおすすめなのがドローンレンタルサービスです。 ドローンレンタルサービスやっているところは少なそうというぼくの予想は...…

おすすめの記事