こんにちは、ぐっちーです!

 

DJI社から最新ドローンであるMavic Airが登場しました!!

 

ぐっちー
約半年ほど前にMavicシリーズであるMavic Pro Platinumが発売されたぶんなので、今回の発表には驚きです!

 

ちなみについ2週間ほど前にTelloやOSMOMOBILE2の新発売の発表もありました。

DJIから200g未満のドローン『Tello』発表!航空法対象外で期待が高まる!!
2018.2.10
こんにちは、ぐっちーです!遂にDJI社から200g未満のドローンが登場しました!! 約半年ほど前にDJIから小型ドローンが発売されるということで航空法対象外を期待しましたが300gのSpark(スパーク)が発売され、ガッカリしたのが記憶に新しいです。 とは言えsparkもかなり良いドローンという...…

 

DJIが怒涛の新発表をしている中、今回のMavic Airはどのようなドローンなのでしょうか?

そのスペックを徹底解剖していきます!

 

 

DJI社『Mavic Air』はコンパクトなのに超高性能!

今回新発売になるMavic AirはSparkからコンパクトさを、Mavic Proからは高性能さを取った、まさに良いところ取りのドローンです!

 

ではスペックをご紹介していきます!

重量は?高度は?距離は?Mavic Airのスペックまとめ

Mavic Airのスペックです!

 

  • 価格:104,000円
  • 重量:430g
  • 飛行時間:21分
  • 飛行距離:4km
  • 画質:4K / 30fps

 

その他の機能も細かく見ていきます!

折りたたみ可能なので携帯性抜群!旅行好きには嬉しい

自撮りドローンとして発売されたSparkはコンパクトなものの、アーム部分を折りたたみできなかったため、持ち運ぶときに荷物になるというマイナスポイントがありました。

 

ですがMavic AirはSparkよりも1,2まわりほど大きいものの、アーム部分を折り曲げられるのでかなりコンパクトで携帯性が抜群です!

 

ぐっちー
これは旅行好きなど、頻繁に持ち運ぶ人には嬉しい機能です!

ジンバルが3軸なのでなめらかな映像が撮れる!

 

ジンバルとは動画のブレを軽減するもので、それがあることでドローンが風に煽られたり、激しい動きをしてもなめらかな動画が撮影できます。

 

そのジンバルですが、軸の数によって、動画のなめらかさが変わってきます。

 

Mavic ProやPhantomは3軸ジンバルだったのですが、Sparkは2軸ジンバルでした。Mavic Airはというと、こちらも3軸ジンバルです!

 

さらには100Mbpsの4K動画が撮影できるので、なめらかでクオリティの高い映像が撮影切ることです!

撮影方法にパノラマが撮影可能に!

 

Mavic Airは水平・垂直・180°パノラマのパノラマ撮影をすることができます!これはPhantomではできたのですが、Mavic Airでも可能となりました!

 

ぐっちー
撮影した場所の様子がかなりわかりますよね!

 

Photshopなど使う必要があるかはまだ不明瞭です。

スローモーション・アクティブトラックなど撮影方法のバリエーションも豊富!

パノラマ撮影だけではなく、他にも様々な飛行機能があるので、素人でも素敵な映像を撮れるようになります。

 

  • スローモーション
  • アクティブトラック
    自動追尾(標的を決めたらついていく機能)
  • スマートキャプチャー
    Sparkにある、手で操作できる機能
  • クイックショット
    さまざまな軌道を描いた飛行ができる機能

 

これだけ機能が充実していると、撮影に集中しすぎてない状態で動画を手軽に取れるのが魅力的です。

スローモーションやHDRがあると映像のクオリティもあがるので嬉しいですね!

 

自動追尾はこんな感じ

 

まとめ:Mavic Airは旅行好きにヒットすること間違いなし!

Sparkのコンパクトさがあり、Mavicの性能があるMavic Air。これはヒットすることは間違いないでしょう!

 

とくに旅行好きの僕にはかなりドンピシャです。

 

ぐっちー
発売されたら早速購入してみます!

 

 

旅行におすすめなドローンはどれ?!年4回旅行に行くドローンユーザーが徹底比較!
2018.2.10
こんにちは、旅行好きであり、ドローン好きのぐっちーです。 僕は旅行のときに思い出を写真や映像で残したい!と思い、一眼レフを買って、旅先に行っては写真を撮っていました。 そんな中、2015年の航空法改正を皮切りドローンが一気に盛り上がり、旅先の風景を思い出に残したいと常々考えて僕は衝撃を受けたのを...…
【2018年最新版】法律外!200g以下の超おすすめ空撮用ドローン3選+αを徹底比較
2018.4.7
※2018年2月24日に追記 「200g以下のドローンを買って手軽に一味違う風景や人物の写真を撮りたいけど、種類が多くて結局何を買えばいいかわからない!」 こんな悩みを抱えていませんか? 改定航空法が制定されてから200g以下のドローンは一部の地域を除いてどこでも飛ばせるということで「めっちゃ...…
あなたの思い出に彩りを!超おすすめな自撮りドローン5選を徹底比較
2018.2.27
旅行先の思い出を形に残したい! と誰しも思うはずです。 ぼく自身も旅行に行くときにカメラを新調したり、GoProを買ったりしました。 ですが今はカメラよりも、GoProよりも、おすすめしたいものがあります! こんな形で思い出を残してみたくないですか? 今やドローンには人物認識機能や自動追尾...…
ドローン初心者におすすめ!Aamzonで買える1万円前後のドローン10選
2018.2.10
ドローンに興味はあるけど何を買っていいのか全然わからない! 性能や価格帯などどんな基準で選んだらいいのかわからない! というように二の足を踏んでいる方も多いと思います。ぼく自身もはじめはそうでした。 結論を言うとドローン初心者にはPhantomのような中級機ではなく、まず小型ドローンを購入するこ...…

関連キーワード
おすすめの記事