【毎年タダでハワイへ】マイルを貯める5つステップ

大量のマイルを貯める5つのステップ!マイル初心者が毎年タダでハワイに…

こんにちは、マイルで旅費を節約して旅しているタクマです。

いきなりですがマイルを貯めて毎年タダでハワイに行けたら嬉しくないですか??

旅行に行きたくても、やっぱりネックになるのが航空券などの移動費ですよね。航空券がタダになるだけでも旅行へのハードルは下がるはずです!

僕自身、旅行に行きたくて航空券の予約サイトとにらめっこして、安くなる瞬間を待っては諦めて…ということがよくありました。

そんなときに航空券を安くする方法として見つけたのがマイルです。

マイルを勉強して貯め始めて1年後にはハワイにタダで何回もいけるほどのマイルが貯まりました!

 

今となっては航空券にお金を払うことなく、旅行をしています!

 

 

この記事ではマイルのことを知らなくても、1年に1回、に収まらず1年に2,3回とハワイにタダで行けるようになるようにわかりやすく説明します

マイルの始め方|マイル初心者でも毎年ハワイへ

マイルがあったらできること

マイルってむずかしいイメージがついていますが、いつでもふらっと旅行に行けるようになります!

僕はマイルの貯め方を知ったおかげで年間に20万マイルほど貯められるようになりました。20万マイルあるとこんなにも旅行に行けますよ。

  • 東京〜沖縄:10往復
  • 東京〜ハワイ:5往復
  • ビジネスクラスでNY:2往復
  • ファーストクラスでフランス

夢がありますよね!まずはマイルで毎年ハワイに行けるようになるまでの道のりをマスターしましょう

そもそもマイルって何?簡単に仕組みを解説

マイルは航空会社(ANAやJALなど)が顧客を囲うために行っているサービスで、簡単に言うと楽天が発行している楽天ポイントのようなものです。

飛行機に乗ったり、クレジットカード決済することでポイント(マイル)が貯まり、ある一定のポイント(マイル)が貯まったら特典と交換するというイメージです!

1マイルあたりの価値っていくら?

マイルの価値は変動するので1マイル=1円のように決まっていません。

マイルを航空券と交換するときに、日付や渡航先や座席のクラスを選択するのですが、それらによって変動するのです。

1マイルの価値っていくら?←実は変動します。その様子もご覧ください

ハワイ行きの航空券を例にしてみます。普通にANAの公式サイトで予約した場合は101,980円で、必要なマイルは40,000マイルです。

 

この場合だと1マイルあたり2円ほどの価値になります。だいたいのマイルの価値を載せておきます。

  • エコノミークラスで羽田〜那覇:1マイル=2円ほど
  • エコノミークラスで成田〜NY:1マイル=3円ほど
  • ビジネスクラスで成田〜NY:1マイル=9円ほど
  • ファーストクラスで成田〜NY:1マイル=12円ほど

これらは時期などにもよってかなり変わるので「マイルって変動するんだ!」というのがわかればOKです!

マイルを貯める前に知っておくべきアライアンスとは?

マイルを貯める前に知っておきたいのがアライアンスです。マイルを貯めるときにはANAマイルを貯める、というよりも○○(アライアンス)で貯める、というイメージです。

アライアンスとは、複数の航空会社でマイレージサービス・ラウンジなどの共有等を行うチームのことです。

ほとんどの航空会社が3つのアライアンスのうちどれかに加盟しています

  • スターアライアンス(ANA加盟)
  • ワンワールド(JAL加盟)
  • スカイチーム

アライアンスの基本情報です。


スターアライアンス

スカイチーム

ワンワールド
加盟数 28社 20社 16社
就航国 192カ国 179カ国 150カ国以上
就航空港数 1330空港 1057空港 1011空港
加盟航空会社
  • アドリア航空
  • エーゲ航空
  • エア・カナダ
  • エアチャイナ(中国国際航空)
  • エアインディア
  • ニュージーランド航空
  • ANA(全日空)
  • アシアナ航空
  • オーストリア航空
  • アビアンカ ブリュッセル航空
  • コパ航空
  • クロアチア航空
  • エジプト航空
  • エチオピア航空
  • エバー航空
  • LOT ポーランド航空
  • ルフトハンザ ドイツ航空
  • スカンジナビア航空
  • 深セン航空
  • シンガポール航空
  • 南アフリカ航空
  • スイス インターナショナル エアラインズ
  • TAP ポルトガル航空
  • タイ国際航空
  • トルコ航空
  • ユナイテッド航空
  • アビアンカ・エルサルバドル
  • アエロフロート ・ ロシア航空
  • アルゼンチン航空
  • アエロメヒコ航空
  • エア・ヨーロッパ
  • エールフランス航空
  • アリタリア-イタリア航空
  • チャイナ エアライン
  • 中国東方航空
  • 中国南方航空
  • チェコ航空
  • デルタ航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • ケニア航空
  • KLMオランダ航空
  • 大韓航空
  • ミドル・イースト航空
  • サウディア タロム航空
  • ベトナム航空
  • 廈門航空
  • アメリカン航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • キャセイパシフィック航空
  • フィンエアー(フィンランド航空)
  • イベリア航空
  • JAL(日本航空)
  • LATAM チリ
  • LATAM ブラジル
  • マレーシア航空
  • カンタス航空
  • カタール航空
  • ロイヤルヨルダン航空
  • S7航空
  • スリランカ航空

例えばANAはスターアライアンスに加盟しています。なので、スターアライアンスに加盟しているユナイテッド航空の飛行機に乗ってもANAマイルを貯めることができるのです!

このように、どのアライアンスでマイルを貯めるか?というのは今後マイルを貯めるにあたって大切です。

MEMO

アライアンスはスターアライアンスが1番オススメです。日本への就航便も充実しており、ANAはもちろん、ユナイテッド航空やアシアナ航空も日本発着便が多くマイルが使いやすいです!

アライアンスはマイルを貯め始める前に理解しておくと、かなりスムーズにマイルを貯められるようになります!

マイルを貯める前に知っておくべきアライアンスのお話【陸マイラー初心者向け】

マイル初心者が毎年タダでハワイに行く5つのステップ

ではマイル初心者でも毎年タダでハワイに行く5つのステップを説明します!

  • ステップ1
    マイルの貯め方を知る
    まずマイルを貯める方法を理解します。マイルを貯める方法を大きく3つあります。
  • ステップ2
    クレジットカードを保有する
    マイルを貯める方法であるクレジットカード決済のためのクレジットカードを保有します。
  • ステップ3
    ポイントサイトに登録する
    マイルを大量に貯めることができるポイントサイトに無料登録します。
  • ステップ4
    マイルの使い方を知る
    マイルと言えば航空券です。ですが他にも交換先があるので紹介します。
  • ステップ5
    航空券を予約する
    最後に航空券の予約方法です。ここまで来たらあとはハワイに行くだけ!

【ステップ1】マイルの貯め方を知る

マイルの貯め方は大きく言うと3つあります。

  • 飛行機に乗って貯める
  • クレジットカードを使って貯める
  • ポイントサイトを使って貯める

飛行機に乗ってマイルを貯めるのは、ハワイ往復分のマイルですら東京〜福岡を50往復以上したりしないといけないので現実的ではありません。なのでここでは割愛します。

クレジットカードを使ってマイルを貯める

ではまずクレジットカードを使ってマイルを貯める方法を説明します。

クレジットカードを使うごとに、それぞれのクレジットカードのポイントが貯まります。TSUTAYAカードならTポイントが貯まりますし、楽天カードだと楽天ポイントが貯まります。

このようにクレジットカードを使って得られるポイントは一見マイルとは無関係に見えますが、実は繋がっているのです!

ご覧のように楽天ポイントをANAマイルに交換することによってマイルをゲットすることができます。楽天ポイント以外でもほとんどのポイントをマイルに交換することができます

クレジットカードでマイルを貯める方法はかなりシンプルです。ふだん買い物を現金からクレジットカードに変えるだけでOKです!

1マイルの価値は2~3円に収まらず、5円、10円となる場合もあるので、マイルに交換することなく楽天ポイントをそのまま1ポイント=1円で使うと、気づかぬうちに損してしまう場合もあります

ポイントサイトを使ってマイルを貯める

クレジットカード に続いてはポイントサイトを使ってマイルを貯める方法です。そもそもポイントサイトって何?って感じですよね。

ポイントサイトとは、色々なサービスや情報がまとめられた大型ショッピングモールのようなサイトです。基本的に無料で利用できて、ポイントサイトを経由してネットショッピングなどをすることでポイントを貯めることができます。

 

無料なのにポイントが貯められるので「ポイントサイトはどうやって儲けているの?詐欺じゃない?」と不安に思う方もチラホラいますが、ご安心ください。

ポイントサイトは「広告主(企業)」の広告費によって運営されているので、僕らのような利用者から一切お金を取らずともお金を回すことができるのです。

【ステップ2】マイルを貯めるためのクレジットカードを保有する

先ほど、どんなクレジットカードでも利用ごとにもらえるポイントをほぼマイルにできる、とお伝えしました。

ですがクレジットカードによってはマイルへの交換レートが悪い場合もあります

  • A:100円決済して2マイル貯まる
  • B:100円決済して0.5マイル貯まる

このAとBのカードだとマイルの貯まりやすさは4倍の差になります

20代〜30代であれば、ほぼ誰でも年間100~200万円ほどの決済はすることになります。例えば100万円だったとしてもAは20,000マイルでBは5,000マイルしか貯まりません。

15,000マイルあるとシーズンによっては東京〜沖縄離島の往復分の航空券にもなるので、持つべきクレジットカードはマイルを貯めるのにかなり大事な要素です!

自費で飛行機に乗るならこのクレジットカード

スカイトラベラーカードは飛行機に乗るときにたくさんのポイントを獲得することができるカードであり、そのポイントを28の航空会社のマイルに交換できる万能すぎるクレジットカードです!

ポイントの有効期限もないため、これからマイルを貯めたいマイル初心者の方には特にオススメのクレジットカードです。

持つべきカードがわからない!マイルを貯め始めるなら「スカイトラベラーカード」がおすすめ!

ANAマイルを効率よく貯めるにはこのクレジットカード

ANAマイルを貯めたいならANA VISA ワイドゴールドカードがオススメです。僕自身が今使っているクレジットカードです。

マイルへの還元率(※100円決済ごとに貯まるマイル数)が1.0%でも良いと言われるなか、最大還元率が1.648%とかなり高還元率です!

それなのに年会費は9,500円とかなりコスパの良くてANAマイルを貯めたいという方にはこれをオススメします。

ANAマイルを貯めるなら【ANA VISA ワイドゴールドカード】が最強におすすめ

JALマイルを効率よく貯めるにはこのクレジットカード

JALマイルを貯めたいならSPGアメックスカードがオススメです。

JALマイルを貯めるのにJALのクレジットカードじゃないの?!と僕自身びっくりしたのですが、JALマイルは還元率が最大でも1.0%で、SPGアメックスカードは1.25%もあります。

さらにハワイ好きには嬉しい特典があり、年1で提携している高級ホテルに無料宿泊ができるのです!

ホテル名
シェラトン・コナリゾート&スパ・ケアウホウベイ
シェラトン・カウアイリゾート
シェラトン・プリンセスカイウラニ
ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラズ
シェラトン・ワイキキ
モアナサーフライダー,ウェスティン・リゾート&スパ,ワイキキビーチ
ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ
ウェスティン・カアナパリ・オーシャンリゾートヴィラズ
ウェスティン・ナネア・オーシャンヴィラズ,カアナパリ
ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ,カアナパリ
シェラトン・マウイ・リゾート&スパ
セントレジス・プリンスヴィルリゾート

年会費は31,000円ですが、1年に1度の無料宿泊特典を使えば元が取れるどころか、かなり得できます!

他にもマイルを貯めるのにオススメのクレジットカードは多数

他にもマイルを貯めるのにオススメのクレジットカードはたくさんあります。

また、紹介した2枚のカードは年会費もかかるので、もし最初は無料のクレジットカードからマイルを貯めることを始めたい場合などは「エポスカード」がオススメです。年会費永久無料のなかではマイルを貯めやすく、オススメの1枚です!

【年会費永久無料】無料のクレジットカードでマイルを貯めるならエポスカード【オススメ】

【ステップ3】マイルを貯めるためのポイントサイトに登録する

ポイントサイトは実は年間10万マイルなど大量にマイルを貯めることができる鍵となってきます。

一口にポイントサイトと言っても色々なポイントサイトがあるのですが、当サイトでは「ハピタス」というポイントサイトを使ってマイルの貯め方を説明します!

ハピタスを選んだ理由は以下の通りです。

  • 会員数180万人
  • 年会費・入会金が一生無料
  • サイト自体が見やすい
  • スマホでも操作しやすい
  • 買い物保証がついている

初心者でも取っ掛かりやすいので、僕もハピタスから始め、今もハピタスを使ってマイルを貯めています。

そもそもポイントサイトって何?ハピタスって何?という解説は以下の記事でしています。

ポイントサイトがややこしい!マイルを貯めるなら使うポイントサイトはこれだけ

また、ポイントサイトをうまく活用することで大量のマイルを獲得することができます。僕は1年で16万マイル(ハワイ4往復分)のマイルを貯めました!

ハピタスで大量のマイルを貯める裏技【目指せ毎年タダでハワイ旅行】

ちなみにハピタスで獲得したポイントを一発でマイルに交換することができません。ハピタスポイントをもっとも効率良くマイルにする交換ルートは以下でわかりやすくまとめています。

【2018年最新版】ハピタスで貯めたポイントをANAマイルに交換する方法

また、もっとも効率良くマイルにする交換ルートには「ソラチカカード」と言うクレジットカードが必須です。お得な申し込み方法〜使い方までを以下の記事で解説しました。

【マイル貯めるなら必携】ソラチカカードの超お得な申し込み方法〜使い方まで

【ステップ4】マイルの使い方を知る

マイルの使い方ですが、実は航空券以外にも使い道があります。

  • 特典航空券
  • 座席アップグレード
  • ディナー
  • ホテル

1番のオススメはもちろん、特典航空券ですがディナーなどが星付きレストランのプランもあったりして意外と良さそうな使い方です。マイルがあまりにあまったら、ディナーやホテルなどに使ってもいいかもしれませんね^ ^

航空券?ホテル?ツアー?ANAマイルのお得な使い方とその手順を全まとめ

【ステップ5】マイルを使ってハワイ行きの航空券を発券する

マイルを獲得したらあとは航空券を取るだけです。ここまでこればあとは一息です!航空券を発券するには以下の3ステップです。

※ANAでハワイに行く場合で解説します

  1. 日程とクラスを決める
  2. 必要マイル数を調べる
  3. 特典航空券を予約する

まず日程とクラスです!これは自分自身の都合次第ですね。クラスはY・C・Fがあり、それぞれエコノミークラス・ビジネスクラス・ファーストクラスです。

続いて必要マイルを調べます。

日程とクラスを決めると自動的に必要なマイルがこちらから確認できます。

では実際に予約していきます。ハワイは国際線なのでANA国際線特典航空券のページにアクセスします。

ANA国際線特典航空券のページはこちら

アクセスできたらANAマイレージクラブの『お客様番号』と『Webパスワード』を入力してログインしたら、あとは普通に航空券を取る要領でハワイ行きの航空券を予約できます!

実際の予約方法など詳しくは以下の記事をご覧ください。

予約方法は?必要マイルは?ANAマイルの特典航空券への変換方法などを全まとめ

まとめ:マイルを貯めて毎年タダでハワイに行こう!

以上がマイルを貯めて毎年タダでハワイに行く5ステップです!

1度読んだだけではマイルのことを理解するのはむずかしいと思います。あとはやりながら覚えて行くのが1番の近道なので、一緒に頑張ってマイルを貯めてハワイを目指しましょう^ ^