宮古島ドローン空撮サービス【APIA】のことなど

こんにちは、APIAのHPへの訪問ありがとうございます!

APIA代表の溝口拓真です

 

初めてのブログ記事ということで、何を書こうか迷いましたが…

まずは【APIA】のことを書くことにしました!

 

ブログではカジュアルな感じで宮古島やドローンなどを中心に更新していきます!

 

では早速、APIAのことなどです。ぜひご覧ください!

APIAってどんなことをやってるの?

APIAでは、ドローン空撮・動画編集をメインにやっています

 

ドローン空撮と言っても、企業様に空撮映像を提供したりするよりかは、主に宮古島に遊びに来てくださった方の思い出を素敵なムービーで残すためのドローン空撮をしています!

(ありがたいことに某観光大使さんや某大手旅行会社さんの紹介PVの空撮の仕事もいただいております)

 

 

▼例えばこんな感じとか

ご覧いただけましたか?!

ドローン空撮と動画編集をコラボさせて、宮古島に来た時のことを鮮明に思い出せる、一生の思い出となるようなムービーを作ることをAPIAはやっています

宮古島でドローン空撮サービスなどを始めたわけ

僕が宮古島でドローン空撮サービスやムービー作成を始めたわけですが、2つ理由があります

  1. 宮古島に遊びに来た思い出を最大限残してもらいたい
  2. 宮古島の良さを伝染させていきたい

宮古島での思い出を最大限に残してもらいたい

もともと一眼レフカメラやドローンが趣味でずっとやってきた僕ですが、そんな僕でも旅行の思い出を形で残せたか、と聞かれると、正直残せていませんでした。

例えば恋人と旅行に行っても、自分がカメラで撮影する時は自分は写らないし、撮ってたとしても、データフォルダに写真が乱立しているだけで、なかなか見返すのも大変

旅行は行く前、行っている時、帰って来た時、どのタイミングでも楽しめるのが良いところ。

それなら旅行から帰って来たタイミングでも最大限楽しめるように、旅行の思い出をムービーにして、それを見れば当時のことを鮮明に思い出せるものを作りたい!

そう思って始めたのが「ムービー作成」でした。

それにドローンが加わってムービーを作成したに「これはみんな喜んでくれる!」と思い、始めた次第です。

宮古島の良さを伝染させていきたい

宮古島、本当に良いところなんですよ!笑

それを伝えていきたくて。

僕自身、宮古島でたくさんの人や景色に出会って当時の悩みなどが解決して、自分の向かうべき道がはっきりしたことがあったり、自分の幸せがなんなのか、を突き詰めていくことができました。

「宮古島に出会ってなかったら今頃どうなってたのかな〜」

と思うほど、宮古島に出会ったことで、僕の人生のベクトルは変わりました。

 

宮古島に感謝しているし、自分が心から好きな宮古島を知ってもらいたい!

APIAで宮古島の思い出ムービーを作ってくださった方は、周りでどんどん宮古島のことを伝えてくれるようになると思っています

素敵です!!
楽しかった4日間の思い出が詰まっているようで、感激です
ありがとうございます^^
明日職場でみんなに自慢します!

帰宅と共に 動画届き 陽と一緒に観て感動しています。写真では残せない 瞬間瞬間の海の色や子供たちの楽しんでいる表情に 幸せな気持ちに浸っています。

たくまさんのセンスが すごすぎて お礼を伝えたいんですが…ありがとうございます。だけでは 足りず…。

陽は あっ!たくまやー!
次はいつ会える?って
大興奮してます(*´罒`*)
サヨナラする時も 寂しくて 少し車の中で 涙してました。

私も明日職場で 自慢します❥

旅行出発前は満開だった桜が
少し散り始めた 京都より
感謝の気持ちを込めて…✿.*

こうやって、宮古島を好きになってくれて、APIAのムービーに感動してくれる人が増えれば、どんどん宮古島を知ってもらえます

宮古島で思い出を最大限残してもらいたいのと、宮古島の良さを伝染させたいのが、僕がAPIAを立ち上げたきっかけです

まとめ

初めてのブログということで、まずはAPIAのことの紹介させていただきました

今後のブログも堅苦しくなく、カジュアルに、宮古島のことやAPIAのことをお伝えしていけたらな〜と思います!

ぜひよろしくお願いします^^

関連記事一覧

PAGE TOP