映画『ハングオーバー』のロケ地!世界一高いスカイバー「シロッコ」に行ってみた

SPONSORED LINK







こんにちは!
ドローン空撮メディア【Dronehack】運営者のタクマです^^

バンコクと言えば一度は行ってみたいルーフトップバー。特に有名なのが5つ星ホテルであるルブアタワー最上階(地上247メートル)にある世界一高いスカイバー「シロッコ」です。




タイでバーって・・・

タイと言えばこんな感じ(偏見?)だと思ってる人も少なくはないと思います。

 

こんなところにあるスカイバーって・・・大丈夫!?
と思うかもしれませんが、タイかなり都会なのでご安心を!

タイの中心部はすでに大都会です!

タクマ
実はタイに行くまで不安だったな〜笑

シロッコに行ってみた

そのバーはタイはバンコクにある5つ星ホテル・ルブア アット ステート タワーの地上250Mにある「シロッコ」というバーです!

ここはハイウッド映画(ハングオーバー)のロケ地にもなるほどなので、
当然ながらそれはもう、かなりすごかったです(笑)

とにかくおしゃれ!

ドーム近くの大きな階段を降りると、まず63階の高級レストランがありました。

そこに居た人達、ドレスを着たスタッフ人達がモデルさんのように美しい!笑

レストランで食事しない観光客はこのブリーズを通過して、その先のスカイバー「シロッコ」で1〜2杯飲んで夜景眺めるという流れになります。

オールスタンディングなので、ドリンクを注文して飲みながら夜景に酔いしれてました。。。

iPhoneで撮影なので、ここからの夜景の良さが全然伝わりません・・・
ぜひ自分の目で見てもらいたい風景です。

このすごさなのにリーズナブル

お酒は日本のバーよりちょっと高いくらいの値段でした。
ジンリッキー(大好き)を飲んだのですが1,000円行かなかったです

あの雰囲気が味わえて、たった1,000円なのでタイに行った時は絶対行った方がいいです。

行く際の注意点があります!

荷物は最小限

事前のボディチェックの際に、確かカバンを預けました。おそらくカバンは持ち込めませんので預けるのが不安なものは持って行かない様にしましょう。

ちなみに僕は財布とiPhoneだけ持って行きました(カメラを持ってる人はかなり居たのでカメラはOKだと思います!)

ドレスコード有り

タイなので、ラフな感じでもいいかな?と行く前に悩んで居た僕ですが、論外でした(笑)
普通にドレスコードがあります。

Smart Casual Dress Code:
We do not permit athletic or sports uniforms, torn clothing, slippers, beach sandals and flip-flops.
Gentlemen must avoid sleeveless t-shirts, shorts, and open shoes.
Please note that our smart casual dress code applies to children.

スポーツユニフォームやサンダルなどは不可で、さらに男性は袖無し、短パンなど不可。
子供も同様だそうです!

実際は女性はドレスを来た人が半分、カジュアルな旅人っぽい人が半分、男性は襟付きのシャツできてる人がほとんどでした(一部Tシャツの観光客もいました)

せっかく行ったのに入れないー!なんてならないように服装には気をつけてください。

三脚は禁止されてます

綺麗な夜景を納めたい・・・!と思って三脚を持って行っても事前に取り上げられてしまいます。

Photography: Photography is permitted at our establishments, with the exception of select areas. The use of tri-pods, extensions, and external flash units is not allowed.

あとがき

今回はラフな服装で、しかも男友達を来たのですが・・・

S__47915014

 

タクマ
今度はおしゃれして女の子と来たい(本音)






ABOUTこの記事をかいた人

コミュ障から1年で社内MVP(月収100万円超)達成するも自由に魅力を感じて自ら会社を辞めて無収入に転落。ドローン空撮好きだけど実は高所恐怖症。現在はドローンを飛ばしながらブログで記事書いてネットに飛ばしてます。