運営者のプロフィール

このブログを書いてる人

タクマ
Dronehack運営者のタクマと申します。

簡単な経歴

誕生〜高校

愛知県岡崎市で高校時代までを過ごしました。

とにかくスポーツ大好き少年

興味があるものにはすぐに飛びついていて、小学生の頃ですでにサッカー・野球・バスケ・テニスをやり、結局テニスにハマりました。

テニスに夢中になった10年間

小学校3年生からやり始めた硬式テニスでは5年生になる頃には県大会に出場し、2,3箇所から「うちの中学に来ないか?」と声がかかるほどに頑張っていました(週5,6回はスクールでひたすら練習)

その中でもある試合で僕がボロ負けした相手が進学予定だった中学校に入ることに決めました。中学校では年間350日は練習し、個人では愛知県3位、団体では全国大会ベスト8になりました。

このまま高校、大学と本気で続けていく予定だったのですが、中学3年の頃に半月板にヒビが入ったり、肩と足の付け根の靭帯損傷などの故障により、高校時代は県大会に行くのすら危ういレベルになり、高校でテニスを辞める決断をしました。

必死で勉強した受験時代

文字の通りテニスしかやって来ず、テニス以外の仕事を一切考えていなかった僕ですが、なぜか勉強して大学では勉強をしよう、と思い進学校に。親が大企業だったため、その影響です。

タクマ
スポーツ推薦でゴリ押しました(笑)

ですがテニスしかやって来なかった僕は、入学した公立高校で学年ドベ2になるほどの馬鹿でした。1学年200人くらいだったため、偏差値14という驚異の数字を叩き出したのを覚えています。

タクマ
高1の段階で「山:mountain」の綴りすらわからなかった…

これはヤバい、と河合塾に入って毎日必死に勉強することで、何とか金沢大学・工学部に入学しました。工学部に進んだ理由は「安定した企業に入れそうだから」だけで、将来のことなど全く考えもせず、という感じです。

大学時代

バックパッカーにハマる

人生の夏休みということで、勉強はそっちのけでひたすらバイトの日々を過ごし、長期休みを利用してひたすらバックパック背負って旅をしていました。というのも、大学生時代は「人生の夏休み」で次は退職後と考えていたからです。

タクマ
インドに1ヶ月間行ったこともありました

関連記事:25歳の僕が大学生の頃にハマった【旅】を振り返ってみた

自分の進む道を悩む

ひたすら旅してると非日常を味わえるので、大学2年くらいになると現実が嫌になってくるわけです。そんなことがあり「就職したくない」「旅だけをして生きたい」と迷走し始めます。

完全歩合の営業をスタート

何かないか?と模索し続け、行き着いたのが「完全歩合制の営業」でした。自分が頑張った分だけお金が入ってくるということで、ひたすらやりました。

関連記事:コミュ障なのに営業?当時の僕の安直な3つの理由と考えを分析してみた

昔から「ああ言われれば、こう言う」みたいに生意気で理屈っぽかったのが功を奏し(?)営業で成果が出始めました

親を説得して退学

そのまま大学を卒業しても、安定もしなければ、社会の歯車になるのも嫌だということで親からは大反対されたものの退学に踏み切りました。(最終的には応援してくれました)

フリーランス時代

ひたすら働いてトップセースルマンに

大学を辞め、もはや背水の陣の状態だと考えていたので死ぬほど(残業200時間/月)働いているうちにトップセースルマンになりました(月収7桁超え)

関連記事:コミュ障の僕が月100万円稼ぐトップセールスになるまで守った5つの鉄則

部下もでき始め、マネジメントに回ることで安定的にお金が稼げ、時間もできるようになり、当初の夢だった自由度がある生活を獲得しました。

好きなだけ旅行にいけるライフスタイル獲得

というわけでひたすら旅行する生活をしていました!2ヶ月に1度は海外、2ヶ月に1度は温泉といった具合に毎月旅行に行けるようになったわけですが、なぜか満足できず、悩む時期に突入しました。

タクマ
このままじゃダメな気がする

焦燥の時期に陥る

仕事は順調だったのですが、順調なのは僕だけで一緒に働いていた部下はひたすら多忙な状態でした(僕もその時期は当然あったのですが)

それを見てるうちに成功したのは自分だけ、という状況に耐えられなくなったのと、イマイチな商材をいかにしてうまく売るか?というのに嫌気がさしてきたのがこの頃です。

関連記事:月収150万円超えた後に収入がゼロになった時に感じた5つのこと

そして現在

仕事を遊びに、遊びを仕事に。を目論んでいます

今までやっていた仕事はリセットして「遊びが仕事、仕事が遊び」というものを模索し続けた結果、ドローンを仕事しようという考えに行き着き、今に至ります。

趣味や好きなこと

  • 旅行
  • カメラ
  • ダイビング
  • サーフィン

好きなことは相変わらず旅行です。

インドに1人で1ヶ月間行っていたり、ニュージーランドを北島から南島まで縦断したり、青春18切符で北は岩手、南は長崎まで電車の旅をしたり・・・と生粋の旅好きです(笑)

非日常を味わえる、あの感覚が本当に癖です。

ただ、最近は体力の衰えで、沖縄・イタリア・ハワイ・セブ島・バリ島などリゾート地や観光地に行ってます。

旅の記録を、ということで始めたカメラ(当時はNikon D5200)にどハマり

今はSony α7IIに10万円超のレンズをつけるほどカメラ大好きになってます。

いろんな写真や動画を撮りたいということで、まずはカメラを買い、そしてGoProを買い、その後ドローン購入したりと段階を踏んでいて、今は特にドローンにハマってます

世界中の海を楽しめるダイビングとサーフィン

ふらっと行った沖縄ひとり旅で、気まぐれでダイビングをしたのがきっかけで、いつの間にやらスキューバダイビングの世界に足を踏み入れて2年が経ちましたが、綺麗な海のあるところに行くと必ず潜っています^^

関連記事:98%の人が知らない、ダイビングの3つの魅力

そしてハワイでデビューしたサーフィンに「今一番好きなスポーツ」と断言できるほどにハマりました!サーフィン、すごいオススメです!

関連記事:サーフィン未経験者必見!海外でサーフィンデビューしたらどハマりした件

SNSアカウント

twitter
主にドローンと日常的なつぶやきが多め。ブログが更新されていなくても、Twitterにはよくいます。よかったらフォローして下さい。

facebook
基本的に実際に会ったことのある方とつながっています。面識のない方は友達リクエストではなく、フォローでお願いいたします。

Dronehackについて

ブログのテーマ

ドローン初心者〜趣味レベルの方向けに、役に立つ”ドローンのイロハ”をテーマに、主に

  • ドローンに関する最新情報
  • ドローン空撮の上達方法

などについて記事を書いています。

またドローンに加えて

  • 旅行に行った時の旅行記
  • 日々の気づきや学び

なども記事に書いています。

免責事項

当ブログに掲載された情報を利用される場合は、ご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

掲載広告について

当ブログではアフィリエイトプログラムに参加しています。

アフィリエイトプログラムは掲載された広告に対しユーザーが商品やサービスを購入することによって、サイト運営者が報酬を得る仕組みです。

Google AdSenseに参加しています

当ブログは、Google AdSense の広告を掲載しています。Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています

当ブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

お問い合わせや掲載・ドローン空撮依頼など

お問い合わせや掲載・ドローン空撮の依頼などは、こちらへお願いします。
お問い合わせはこちらから

 

 

それでは、著者と当ブログをどうぞよろしくお願いします!

公開日: 2015/05/26
最終更新日:2017/06/25