コミュ障でも彼女を作れる!今すぐできる6つの雰囲気イケメンの作り方

メラビアンの法則ってご存知ですか?メラビアンの法則は第一印象は出会って数秒で決まる、というものです。

メラビアンの法則

第一印象は初めて会った時の3〜5秒で決まり、またその情報のほとんどを「視覚情報」から得ていると言う概念。

視覚:55%・聴覚:38%・言語:7%

つまり、見た目がかなり重要ということです!コミュ障だったとしても最初の印象がよければ、その後の結果は大幅に変わってきます。

僕はこの法則を信じ、雰囲気作りに力を注いでます。その結果、ニキビ面にもかかわらず「清潔感あるよね!」「良い人オーラが出てる!」と言われるようになりました。

 

顔や骨格を変えることは難しいですが、雰囲気は簡単に変えられることができてしまいます。

コミュ障で喋るのは苦手で…という場合はまずすぐに改善できる『雰囲気』を変えましょう!第一印象が変われば、その後の結果は大幅に変わってきます。

6つの雰囲気イケメンの作り方

では早速『6つの雰囲気作り』をご紹介します!

  1. 髪型を変える
  2. 眉毛を整える
  3. 肌質を変える
  4. 体型を変える
  5. 姿勢をよくする
  6. シンプルな服装

1ヶ月もすれば全部クリアできるほどのものですが、できるところから取り入れてみてください。

コミュ障でも彼女が作れる雰囲気作り①:髪型を変える

人により似合う髪型が違いますが…以下の2点はマストです。

  1. 短髪
  2. 黒髪

短髪だと『爽やかさ』や『真面目さ』がでます。そして黒髪だと『誠実さ』がでます。

 

この3つの要素を髪型を変えるだけで手に入れられるわけです。ぼく自身、ずっと髪は長めだったのですが、思い切って短めにしました。

自分では似合わない・・・と思っていましたが周囲はかなりポジティブな反応でした!短髪にしてすぐの頃は見なれずに似合わないと思っていても1週間もしないうちにしっくりきます。

短くしたとしても1,2ヶ月もしたら伸びてくるので、ぜひチャレンジしてみてください!

コミュ障でも彼女が作れる雰囲気作り②:眉毛を整える

眉毛1つで顔の印象がかなり変わるので驚きです!

  • 毛の量

の2点が大切になります。形はいいけど、もじゃもじゃだと微妙すぎますので。とは言っても毛の量の調節を自分の感覚でするのは難しいので、これを使ってます!

こちらの付属品を装着することで『2mm・4mm・6mm』で揃えられます!ぼく自身はいつも4mmで適度な毛量を保ってます。

 

眉毛の整え方は以下の記事を参考にしてみてください!

⇒関連記事:【男性向け】かっこいい眉毛にしよう![眉毛を整えてイケメン化]眉毛を整えれば人生変わる!

コミュ障でも彼女が作れる雰囲気作り③:肌質を変える

清潔感につながるかなり大きな要素のうちの一つです!

僕自身、高校生の頃からニキビが出来始め、1年ほど前までかなり悩んでいました。今でも跡があるので、そこは悩みですが、だいぶ改善しましたので取り組んだことをご紹介します。

  • 水を1日2L飲む
  • お菓子(砂糖)・油っぽいものを避ける
  • 早寝早起きを心掛ける
  • 筋トレして汗を流す
  • 湯船に浸かる頻度をあげる

実際に1ヶ月もすると、少しずつ改善してきました。

肌が汚いと人に顔を見られるのが嫌で、どうしても無愛想になったり、自信がなさそうに見えてしまいます

ぼくがそうだったので言い切れます。

 

ですが、少しでも肌が綺麗になると自分に自信がもてるようになり女性とより自然に会話できるようになるので当然印象もよくなります

ぼくの場合は、肌が綺麗になったことで割とコミュ障が緩和されました!当時は肌を見られたくなかったため、すぐ会話を終わらせようとコミュ障丸出しでしたからね。

コミュ障でも彼女が作れる雰囲気作り④:細マッチョになる

いろいろ着飾って雰囲気イケメンを目指すよりも、筋肉をつけたほうが雰囲気イケメン度が高いです。

そして、筋トレすることで自信にもつながります!

僕は『瘦せ型』でひょろひょろな感じだったのですが、自信があるように見えたり(実際になぜか、かなり自信がつきます)スポーティーに見えるようになり、雰囲気がガラッと変わりました。

筋トレをすべき理由はこの本に凝縮されているので、ぜひ読んでみてください。

この『筋トレ→細マッチョ』は雰囲気イケメンを作るのにかなりオススメします。

コミュ障でも彼女が作れる雰囲気作り⑤:姿勢をよくする

猫背だとどうしても自信がないように見えてしまいます。なので常に姿勢をよくする意識をしましょう!

とは言ったものの、今まで姿勢が悪かった人がいきなり姿勢良くするのは難しいのも事実です。ぼくもかなり苦労しました…

では僕が取り組んだことをご紹介します。

  • 毎日ストレッチをする
  • 背伸びする頻度をあげる
  • 楽体(らくだ)を買った

視線の悪さの要因の一つに筋肉が固まってしまうことがあるそうです。なので筋肉をほぐす作業をしていました。

特に楽体(らくだ)はお手軽に肩甲骨を回すことができ、背中のゴリゴリが緩和されてかなり気持ち良いです!

コミュ障でも彼女が作れる雰囲気作り⑥:シンプルな服装

ご存知だと思いますが…

シンプル is ベスト

 

ということでシンプルな服装を心がけましょう!

  • ジーパンに白いTシャツ(黒・ネイビーもOK)
  • 黒のスキニーに白のTシャツ(黒・ネイビーもOK)

だけでも十分です。

 

そして、大事なのが足元です!オススメのシンプルでお洒落な靴をご紹介します。

 

 

ぼくはスタンスミスを愛用しています。白いスニーカーはかなりお洒落な雰囲気をかもし出せます。

激落ち君を使うことで綺麗さもキープできるので、ぜひ白スニーカーを取り入れてみましょう!

まとめ

6つのポイントを取り入れておくだけで、雰囲気を良くでき、結果としてコミュ障だとしても彼女を作れる可能性はかなり高まります!

ぼく自身、外見を変えることで自信がついたことで彼女を作れるに至りました。正直コミュ障の克服よりもかなり簡単なことです。

ぜひ彼女を作るべく、雰囲気イケメンの要素を取り入れてみてください。

 

また、雰囲気で自信をつけたら「コミュ障男子が彼女を作るのに必要な3つマインド」もぜひ合わせてお読みください。

より一層彼女を作れるイメージが湧くと思います。