【ドローン初心者向け】価格別!オススメの空撮用ドローンをご紹介

SPONSORED LINK







ドローン空撮メディア【Dronehack】運営者のタクマです。

ドローン初心者の方がドローン購入するに当たっての予算と、その予算内で最適なドローンを見つけましょう!





タクマ
ドローンって色々あるけど、情報もまだまばらで何を買ったらいいのか一切わからない…

というのが僕がドローンを購入するに当たって感じたことだったのですが、それを解決するべく購入時にチェックするポイントをしっかり理解しておきましょう!

予算別オススメドローン

ドローンはトイドローンでも1万円前後します。小さな買い物というわけではないので「失敗したらどうしよう」「自分に合ったドローンを見つけられるかな」などなどたくさんの不安や疑問が頭をよぎるはずです。

そしてまず相場がわからないと、そもそも予算を設定もできないと思いますので、そちらから解説します。

1万円前後

1万円前後で購入できるドローンで綺麗な空撮をすることは望めません。1万円ほどですと「操縦を楽しみたい」というニーズを満たすようなドローンになってきます。

しかし「いずれドローン空撮をしたい!」という場合は1万円前後の操縦を楽しむようなドローンを購入し、練習用にするのをオススメします!

ちなみに僕はだいたい1万円ほどのドローンを購入して練習用にしました。

タクマ
空撮はできないものの、操縦はかなり楽しい!!!

というのが本音です(笑)
普通に楽しんで飛ばしていました。

関連記事:【開封からフライトまで】初心者向けトイドローンの開封の儀

5万円前後

5万円ほどの予算にすることで、小型で空撮ができるドローンが購入できます。例えばこの2つのドローンがあります。

ただし、小型ということがあるので「安定度」と「カメラ性能」は若干難ありです。風に流されてしまったり、カメラやカメラの可動性能で動画が画質が悪かったり、カクカクした動画になってしまうことがあります。

ですが、普通に空撮はできるので軽くイベントやちょっとした外出に持っていきたい、という場合はこの価格帯のドローンはオススメです。

10万円前後

ここまで予算があるとかなり良いドローンが購入できます!僕が使っているメインドローンであるPhantomも購入できます。ここまで来ると、かなりの性能を持っていて、かなりの画質の空撮画像を撮ることが出来ます。

特にオススメなのがDJI社のPhantomシリーズです。

結論から言ってしまうと「プロレベルまでは行かずとも本格的な空撮がしたい!」という場合はこちらのドローンがかなりオススメです。

関連記事:ドローン初心者にオススメな空撮用ドローン(Phantom)をご紹介します!

他にも良いドローンはありますが「性能・価格」を考えるとここまでコスパが良いドローンはありません。DJI社以外にもオススメのメーカーやドローンは以下の記事でご紹介しています。

関連記事:まずはこの3社!ドローン初心者が抑えとくべきメーカー三選

あとがき

Phantomを所有したり、様々なドローンを調べていくうちで思うことがあります。

タクマ
最初は人気なのを買っとけ!

少し投げやり感がありますが、ドローンは「操作」「アップデート方法」「修理方法」「保険」「法律」など、本当に色々なことが関わってきますが、あえて有名どころじゃないのを買ってしまうと、情報が少なかったりして苦労します。

ちなみに僕が保有してるトイドローンとPhantomはドローンのスクールなどで引っ張りだこであったり、国に性能が認められていたり、多くのドローンパイロットが使っているので、個人的にはオススメです!

関連記事:ドローン初心者にオススメな空撮用ドローン(Phantom)をご紹介します!

関連記事:【開封からフライトまで】初心者向けトイドローンの開封の儀







ABOUTこの記事をかいた人

コミュ障から1年で社内MVP(月収100万円超)達成するも自由に魅力を感じて自ら会社を辞めて無収入に転落。ドローン空撮好きだけど実は高所恐怖症。現在はドローンを飛ばしながらブログで記事書いてネットに飛ばしてます。