ブログで好きを仕事にできるの?ブログ歴1ヶ月の僕が本気で考察してみた

SPONSORED LINK







こんにちは!ドローン空撮カメラマンのタクマです!

よく巷で議論される「好きを仕事にできるの?」を考察してみました。

好きを仕事にできる度=好きな度合い(努力)×ファン×ビジネス思考

SNSでブロガーの方やブログで飯を食うのを目指している沢山の方を見てきての結論がコチラです。

この方程式に当てはめた時に数字が高くなれば、好きを仕事にできますし、小銭稼ぎ程度にもなりますし、実際に収益ゼロなんてこともあり得ます。

それぞれの細分化

  • 好きな度合い(努力)
    →実際に時間を忘れる程のめり込めるものであれば、努力と考えずに量を積める。また、そこまでのめり込めなくても努力で量を積める(カバーできる)
  • ファン
    →知名度や信頼が得られることができれば、それに応じてお金を引き寄せられる可能性がある
  • ビジネス思考
    →持っているものを(ニーズを満たすような)価値にする能力

好きを仕事にできる人とそうでない人はぱっくり分かれる

稼げる人は数万円にとどまらず、数十万、数百万と稼いでいますが、10万円未満の人はあまりいない印象です。

シンプルですが決定的な原因

好きな度合い(努力)×ファン×ビジネス思考のどれかの要素がゼロになっている

極端な話、好きな度合い(努力)・ファン・ビジネス思考はかけ算の関係なのでどれかがゼロだとゼロなのです。

タクマ
中途半端な人がいないのは納得ですよね

それぞれを高める方法を考えてみた

好きな度合い(努力)を高める

好きすぎて、どれだけやっていても疲れないし、飽きない!とはいかない場合があるのも自然なことです。

タクマ
僕はブログを書くのが最初辛かったです

ですが、それもきっちり認めてあげた(受け入れた)上で改善策を打っていました。

改善策3選

  1. なんでやってるのか?を考える
    →僕の場合は理想の為の手段なので、出口を意識していました
  2. やりたくなくなったらやめる
    →ダラダラやっても時間と労力のムダなので、きっぱりやめてました
  3. 場所を変えて気分転換する
    →机に向かうだけではなくテラス席のような開放的なところでやることで作業効率をあげました

おまけですごくやる気が出る書籍をご紹介します。どうしても…という時にぜひ頼ってみてください!

圧倒的努力を掲げている幻冬舎の見城徹さんのたった一人の熱狂 (幻冬舎文庫)という本です。僕のバイブルです。

ファンを増やす

これは僕の苦手分野で、3つの要素の内で一番の懸念点です。これに関しては僕がブログを学んでいるやぎぺーさんのある記事を読むと解決します。(記事はコチラから)

簡潔にいうと「Give&Give精神」で自分の持っていることを提供しまくる→ファンになってくれるというものです。できそうでできないのがもどかしいのですが…

タクマ
僕ももっと意識します!

ビジネス思考をつける

多くの方はここで躓いている印象です。僕は幸いにもセールス&コンサルタントだったため、ビジネス思考は少し秀でていると自負しています。

ですが、ここは訓練したら誰でもつけることができます。これさえ意識すれば大丈夫!というものを紹介します。

とにかく相手のことを考える

常に「相手は何を求めているのか?」「相手は何をされると嬉しいのか?」を考えましょう。

そうすることで相手の抱えてる問題の解決策を見出すことができます。注意が必要なのは「ありがた迷惑」にならないことです。

ただ、訓練するのが…という場合は成果を出している方のコンサルティングを受け、適切なアドバイスを求めるのをオススメします。悩んでることがたった3分で解決!なんてこともあります。

僕自身はやぎぺーさんのインサロに入ることで、適切なアドバイスを受けながら取り組んでいます。なので、無駄な寄り道をすることなく進めています。

僕自身もスポットコンサルティングをしていますので、興味がある場合はぜひご活用ください(お申し込みはコチラからどうぞ)

僕は「好きを仕事にできる」と確信

簡単な道だとは思っていませんが、僕自身は好きを仕事にできると確信しています。好きな度合い・ファン・ビジネス思考のどの要素もゼロにすることなく、強みを伸ばせば必然的に成果が出てくるからです。

もし苦手な部分がある場合は書籍で学んだり、コンサルティングを受けることでケアしてゼロにしないようにしていけば問題ありません。

タクマ
弱みをゼロにせず、強みを伸ばす、がポイントですね

 

まとめ

なので僕自身の結論は「好きを仕事にできる」です。
※途中で好きじゃないこともやる可能性あり

タクマ
ぜひ一緒に好きを仕事にしましょう!

関連記事:ブログを始めて1ヶ月間でやったことと感じたこと







ABOUTこの記事をかいた人

コミュ障から1年で社内MVP(月収100万円超)達成するも自由に魅力を感じて自ら会社を辞めて無収入に転落。ドローン空撮好きだけど実は高所恐怖症。現在はドローンを飛ばしながらブログで記事書いてネットに飛ばしてます。